地域の中で、地域の方々と協働し、「観光」「福祉」「郵便」「防災」「医療」「まちづくり」など、“教師だからこそできること”を探して活動しています。


by npoetc

【開催報告】旭川子ども観光通信員2012・江丹別そば

TOSS上川の高橋一行です。

10月28日(日)に、旭川市の公認事業としてTOSS上川が運営する「旭川子ども観光通信員2012」の第3回を開催しました。
第3回は「蕎麦打ち体験」がテーマでした。
旭川市の江丹別地区は蕎麦の産地です。
江丹別産のそば粉を使用して蕎麦打ち体験を行いました。
講師は、旭川市内で活動している「旭川.Aネットそば打ち研究会」のみなさんです。
忙しい中、旭川子ども観光通信員2012の趣旨を理解して、旭川の子どもたちに旭川の食文化を教えてくださいました。
試食では「おかわり」の連続でした。
美味しさにびっくりしていた子もいました。

(1)実施日:10月28日(日) 10:00~14:00
(2)場所:旭川市東部住民センター
(3)イベント名:旭川子ども観光通信員2012・江丹別そば
(4)参加人数:児童10名・大人6名  計16名
(5)スタッフ人数:11名(「旭川.Aネットそば打ち研究会」のみなさんも含む)
(6)主催:旭川市・TOSS上川
(7)後援:旭川市教育委員会
(8)事務局長名:高橋一行


内容
 蕎麦打ち体験・試食

【アンケート・感想より(一部)】
(子ども)
「難しかったのは切ること。でも、楽しかった。」
「ちょっと心配だったけど、うまくできてよかった。切るのが楽しかった。」
「先生やいろんな人に教えてもらってとても勉強になった。」
「江丹別のそばが美味しいことが分かった!」
(保護者)
「貴重な体験をありがとうございました。次回も楽しみにしています。」
「家ではできない体験ができるのでうれしいです。手打ちの蕎麦はとても美味しかったです。」
「子どもがよろこんで打っている様子を見てうれしくなりました。すてきな企画をありがとうございました。」

第4回は、11月3日(土)に行う「北の嵐山陶芸体験」です。
すでに、定員に達しています。
d0173626_658013.jpg
d0173626_657438.jpg
d0173626_6572094.jpgd0173626_6565852.jpg
[PR]
by npoetc | 2012-11-01 06:58 | 【上川・留萌】