地域の中で、地域の方々と協働し、「観光」「福祉」「郵便」「防災」「医療」「まちづくり」など、“教師だからこそできること”を探して活動しています。


by npoetc

子ども休日交流体験教室



d0173626_17381809.png
【日時】 平成29年12月24日(日)10:00~12:00
【会場】 北海道七飯町大中山コモン

【参加者】 子ども22名 保護者19名
【講師・スタッフ】 5名(山本昇吾 長田 後藤 渡邊里弥 渡邊俊郎)
【特別講師】 1名 間嶋祐樹

【内容】 
    1、体育 ①リズム運動 ②ボール運動
   
    2、理科 アクモキャンドルづくり

    3、図工 アクモキャンドルランプシェードづくり



d0173626_17450668.png


【参加者感想】(子ども)
たのしかったですか?
 とてもたのしかった 22人
 

またきたいですか?
 またきたいです 22人


どれがよかったですか(複数回答可)
 リズム運動 15人
 ボール運動 19人
 アクモキャンドル 17人



1、たのしかったこと、うれかったことはなんですか。

アクモキャンドルづくり 
ボール運動で10回手を叩けたこと
ボール運動で協力できたこと
スキップするのが楽しかった
命令ゲームが楽しかった
友達ができたし褒められてうれしかった


2べんきょうになったことはなんですか

体をうごかすこと
ぜんぶ
こんな運動があったのかと思った
アクモキャンドルのしくみ
ボール運動
みんなで協力すること

3こんどべんきょうしたいことできるようになりたいことはなんですか

外国語(英語)
体育
研究
国語や書写



保護者感想

 とてもよかった 18人
 まあまあよかった 1人

子どもが楽しく学べる体育、科学、工作を同時に体験でき親子ともども大変満足しています。
これを機に科学に興味をもってくれるといいです。
子どもたちは楽しく交流体験できたと思います。
子どもたちは運動を楽しみにしていました。
「子どものやる気、意欲」について学べたのでよかったです。次も楽しみにしています。子どもの心の成長的なことを知りたいです。
クリスマスにぴったりのキャンドルづくりができてとてもよかった。ボール遊びもとてもよく次回もやってほしいです。
先生方の説明が分かりやすく、頭にすっと入る流れでした。先生方の一生懸命さが伝わってきて、私も楽しく過ごせました。
みんなとやることで、自分ですべてを作ることができとてもよかった。
子どもがとても楽しそうにしていて参加させてよかったです。
d0173626_17390107.png


[PR]
# by npoetc | 2017-12-24 10:00 | 【渡島・檜山】
d0173626_19242528.jpg


NPO TOSS石狩です。
先生による休日伝統文化教室」を行いました。

文化庁 伝統文化親子教室事業の助成を受けて開催しています。
来年1月まで月1回開催していきます。

主催:NPO TOSS石狩

後援:恵庭市教育委員会

日時:11月26日(日)13時30分〜16時

場所:恵庭市民会館 中会議室


内容:
 ふれあい囲碁
 五色名句カルタ
 薄茶体験
 修了証・アンケート記入

参加者:子ども13名
    事務局5名

参加者の感想:
【子ども】
・おちゃをまぜることがたのしかった。
ふれあいいごとかわからないあそびができるようになってよかった
めいくかるたはクリスマスプレゼントにほしいなあと思いました。
お茶体験のおもちがとってもおいしくてあまじょっぱくておまっちゃに
とてもあいました。またおもちが出てほしいです。
・おちゃたいけんのカステラがめっちゃおいしかった。

【保護者】
・囲碁のチーム戦はみていても楽しく、子どもたち同士でも教え合っていて
とてもよかったと思いました。その後の2人でも対戦が楽しそうでした。
・丁寧に教えていただきありがとうございました。
・毎回お茶とカルタを楽しみに子どもたちが参加しています。
 親切な対応をありがとうございます。
毎回家では普段食べられないようなお菓子が出て来るので本人はとても
楽しみにしています。食べ方も学ぶことができるのはよいことだと思います。
・楽しく親切丁寧に接していただきありがとうございました。


[PR]
# by npoetc | 2017-12-01 19:25 | 【石狩】
d0173626_20373847.jpg

d0173626_20350544.jpg

NPO TOSS石狩 です。
「第16回五色百人一首 札幌大会」を開催しました。


勝って歓喜、負けて号泣

参加者から惜しみない大拍手が贈られ、感動的な大会となりました。
次年度も開催をする予定です。
決まり次第、お知らせします。
ご参加・ご支援をありがとうございました!

---
『第16回五色百人一首 札幌大会』

主 催 NPO TOSS石狩
日 時 2017年11月23日(木・祝)10時開始〜12時30
場 所 道民活動センター かでる2・7
    コミュニケーション会議室
共 催 札幌ロータリークラブ
参加者 児童61名

内容
1 開会式(来賓挨拶・祝文披露)
2 百人一首体験
3 予選リーグ・決勝トーナメント
4 お楽しみじゃんけん大会
5 閉会式・記念撮影

児童感想
1 負けてくやしかった。たくさん試合をすることができた。
2 いっぱいしあいができて、うれしかった。

保護者感想
1 このような大会を運営してくださり、ありがとうございました。
 子どもたちが楽しそうだったのが印象的です。また来年も期待しています。
2 札を取るスピードに驚きました。百人一首が広まるといいですね。
 子どもたちの自信となると思います。ありがとうございます。

[PR]
# by npoetc | 2017-11-26 20:38 | 【札幌市】
d0173626_20262912.jpg
日高町、TOSSとびらの小西亮人です。
先日行った年賀状教室の報告です。

恒例となった年賀状教室です。
今回は初心に返って、年賀状テキストを使ったはがきの書き方講座とセットで行いました。

キャンセル待ちが10名以上の大盛況。
第1回からのベテラン参加者が、手作りハンココーナーの指導を一緒にしてくれました。

1.期日
平成29年11月19日(日)13:30~15:30

2.参加者
子供 16名
保護者 12名
来賓 1名
計 29名

事務局 3名

3.内容
はがきの書き方講座
戌年の年賀状を作ろう



5.子供の感想
作れてすごく楽しかったです。(小1女)
自分の好きな年賀状を作れてとても楽しい1日でした。(小4男)
ハンコの担当でみんなのお手伝いをしたところ。(小5男)
はんこを作るとこ。物を作るとこと。(小2男)
犬の姿やかき方を活用して書いたところです。(小4男)
犬がたくさん作れてよかったです。(小5男)
切り紙の切り方がおもしろかったです。(小2女)
犬がかけたこと。(小6男)
年賀状を楽しく作れた。(小5男)
顔をかくのが楽しかった。(小5男)
ハンコづくり。(小1男)
納得いくものができました。ありがとうございます。(小5男)
年賀状の犬を作るのが楽しかった。工夫して作ったりかいたりするのが楽しかった。(小6女)
犬のいろいろな顔や体が自分でつくれてうれしかったし楽しかった。(小2女)
犬を作るのがとてもおもしろかった。(小2男)

6.保護者の感想
〇とても楽しかったです。特に、トレイを使ったスタンプは簡単に作れるので、家でもやってみようと思います。子供と一緒に作るのは家だとなかなかゆっくりできないので、良い時間を過ごすことができました。ありがとうございました。
〇家庭ではのりやはさみを使った工作はほとんどやる機会がないので、とてもいい経験でした。お友達と参加でいて楽しそうだったので良かったです。
〇工作的な要素がたくさんで、大人の私でも時間を忘れて取り組むことができて大変嬉しかったです。年賀状の宛名の書き方は教える機会がなかなかないため、ゆっくり聞けてよかったです。子供も改めて確認できたようでよかったと思います。とても楽しい時間でした。
〇毎年参加させていただきありがとうございます。パソコンなどの印刷が主流の年賀状ですが、このような工作的な年賀状も楽しめることを知り、子供にもよかったと思います。
〇はがきの書き方など、きちんと教えたことがなかったのでとても良かったです。いつもながら親子共に楽しませていただきました。
〇普段子どもは手紙を書くことがなく、書き方を知らないので、このような機会を得て学習出来て非常によかったです。
〇毎年年賀状は出しますが、自分が子どもの頃以来の手作りの経験でした。子供にも良い経験と思います。
〇毎年いろいろな生き物のつくり方を教えていただき、私自身も勉強になります。あわせて、はがきの書き方も子どもたちにとって勉強になるので、大変いい取組だと思います。もっともっといろいろな人に広がっていくといいなと思います。
〇年賀状の書き方について初めて教わったときまだ幼稚園児だった三女が、自分で表書きをする年齢になり、改めて教えていただけてとても嬉しかったです。楽しく学べる機会、本当にありがとうございます。
〇昨年とは違ったアイデアで、とても楽しく制作できました。
〇スタンプづくりのアイデアがとても素敵だなあと思いました。材料などもすぐに手に入るモノなので、家でもまた一緒に作ってみたいと思います。今の時代、なかなか手作りする機会がないので、子供もとても喜んでいました。毎回楽しい教室をありがとうございます。
〇年賀状の書き方を詳しく教えていただきまして、ありがとうございました。親子で楽しく参加させていただきました。


[PR]
# by npoetc | 2017-11-21 20:43 | 【胆振・日高】
2017年10月28日(土)に、苫小牧市民活動センターにて「第14回子どもわくわく教室IN苫小牧チャレラン大会」を開催しました。
「子どもゆめ基金助成活動」、「体験の風をおこそう推進月間」の「子ども体験遊びリンピック」として、異学年で交流できる体験活動を中心に様々な活動を行いました。
チャレランで小さい子に教えてあげたり、お世話してくれたりという場面や、五色百人一首・もの探し絵本で、初めてあった子同士が声を掛け合って対戦し、協力して取り組むなど、子供同士のふれあいが多くありました。

1.日時 2017年10月28日(土)14:00~16:00

2.会場 苫小牧市民活動センター

3.参加者
   子ども 35名
   保護者 21名
   事務局  7名
   合計  63名

4.内容

(1)開会式・ルール説明
(2)第1部 子ども体験遊びリンピック:チャレラン大会
    ①わりばしダーツ
    ②洗面器お手玉投げ
    ③豆つまみ皿うつし
    ④空き缶積み
    ⑤ペーパーチャレラン「グー・チョキ・パーチャレラン」
    ⑥ペーパーチャレラン「しりとりチャレラン」
 第1部はチャレラン大会(子ども体験遊びリンピック)。
 チャレランの「わりばしダーツ」「洗面器お手玉投げ」「豆つまみ皿うつし」「空き缶積み」の4種目と、ペーパーチャレランの「1→3→5チャレラン」「しりとりチャレラン」の2種目を実施。
 遊びのチャンピオンを目指して、どの子も熱中し、時間いっぱい挑戦し続けました。遊びを通して、初めて会った友達と仲良くなっていきました。

(3)第2部 遊びで交流しよう!
    ①かるたで交流しよう!~五色百人一首
    ②力を合わせて見つけよう!~どこどこシート
 第2部は、「遊びで交流しよう!」として、楽しみながら日本の伝統文化に慣れ親しみ、子ども同士のふれあいも生まれる「五色百人一首」を行いました。
 また、ワーキングメモリを鍛えることができる「もの探し絵本」のシート版「どこどこシート」を使って、初対面の子同士がグループをつくり、力を合わせて課題に取り組んだり、小さい子にやり方を優しく教えたりしながら、一緒に楽しむ様子が見られました。

(4)表彰式・修了式

5.感想

【子ども】
・かんつみがたのしくて何回もやりました。(小3)
・ゆうしょうできなかったけど、たのしかったので、またここにきて、たのしくあそびたいです。(小2)
・ぼくは、はじめてお手玉投げでぎんメダルになりました。けれども、メダルをくれるだけで十分うれしかったです。(小2)
・まめつまみ、たのしかったです。しりとりチャレランたのしかったです。かんつみたのしかったです。ぜんぶたのしかったです。(年長)
・かんつみがくずれたり、できたりしてたのしかった。大豆をお皿にはこぶのがたのしかった。(小3)
・まめつまみさらうつしを3いをとれたので、とてもうれしかったです。なにもかもとてもたのしかったです。(小2)
※全員がアンケートの「たのしかった」に○をつけていました。

【保護者】
・知らない子供と遊ぶことができてよかった。
・とても面白い催しが行われていてよかったです。自宅でもできる事ばかりなので、家でも楽しませてみようと思います。ぜひ、また次回も参加させたいと思います。
・初めての体験がたくさんあり、子供にとっても良かったと思います。思っていた以上に子供の集中力があることが分かりビックリしました。来てよかったです。
・毎年ご案内のお知らせをいただき、3度目の参加になりますが、子供達がさらなるチャレンジをしたり、他の子達から良い刺激を受け、真剣に楽しんでいる姿を見れて、私も楽しみました。お友達との交流を見れたのも面白かったです。
・どの種目も、子供達が興味をもって楽しく取り組んでいたので、良かったです。またあれば、参加したいです。学校のレクでもできそうで、参考になりました。
・子供達も楽しく参加していました。このような活動を続けていただいて、ありがたいです。

「第15回子どもわくわく教室IN苫小牧」のお知らせ!!
 2017年2月24日(土)に、小森栄治先生をお招きして、楽しい理科実験の子どもわくわく教室を行います。7年目になる活動です。

d0173626_03525463.jpg
d0173626_03525128.jpg



[PR]
# by npoetc | 2017-11-08 03:53 | 【胆振・日高】