地域の中で、地域の方々と協働し、「観光」「福祉」「郵便」「防災」「医療」「まちづくり」など、“教師だからこそできること”を探して活動しています。


by npoetc

カテゴリ:【十勝】( 27 )

第49回“学校の先生が開く”親子わくわく授業体験の実施報告です。

今回は、佐々木智穂講師の「モチモチの木のランプシェード」を作成しました。
なんとあの名作、『モチモチの木』を題材にした絵を描き、それをランプシェードにしました。
自分の完成したランプシェードを見て、どの子も目をまんまるにしてずっと見惚れていました。
世界にたった一つしかない素敵なランプシェードを完成させました。

d0173626_08091842.jpg
d0173626_08092440.jpg
d0173626_08093214.jpg
1日時 2015年7月26日(日)14:00~16:00
2場所 とかちプラザ(帯広市)
3主催 TOSSお茶しましょ
4イベント名 「“学校の先生が開く”親子わくわく授業体験」
~モチモチの木で素敵なランプシェードを作ろう!~
5参加人数 参加児童9名(保護者100%)、
保護者など 9名
6事務局 6名(永山靖代、奥田、柳沢、佐々木、永山、山田)
7事務局長 柳沢やよい

8内容
・アイスブレイク 絵本の読み聞かせ (永山)
・講座 『モチモチの木で素敵なランプシェードを作ろう!』(佐々木)

9アンケートより
【子ども】
(1)今日のわくわく授業体験は楽しかったですか。
・とてもたのしかった 9人
・たのしかった 0人
・あまりたのしくなかった 0人
・たのしくなかった 0人

(2)今日のわくわく授業体験は役にたちましたか。
・とても役にたった 7人
・役にたった 2人
・あまり役に立たなかった 0人
・役に立たなかった 0人

(3)今日のわくわく授業体験の感想を書いてください。
・とてもきれいなランプシェードを作れて、うれしかったです。
・とても楽しかったです。
・こうさくができてうれしかったです。
・たいへんだったけれど、できたらうれしかったです。
・こんなすてきなランプシェードをつくれるなんておどろきました。
・こういうたいけんができて、本当によかったです。

【保護者】
(1)今日の授業体験の満足度
・大変よかった 7人
・よかった 1人
・あまりよくなかった 0人
・よくなかった 0人

(2)今日の授業体験の感想
・とてもきれいにできて喜んでいました。
・先生方が、子ども達を良く褒めて下さって楽しく、のびのび作れました。
・一見とても難しそうに見えるのに、子どもでもすてきな作品になるのがすばらしいです。
・順を追って説明してくださり、また、悩んでいる子にタイミング良くアドバイスを下さり、きめ細やかな対応が有難かったです。
・たくさん褒めていただいて、子ども達は嬉しそうでした。私も褒めてあげないと・・・
・クレヨンで描いてから、綿棒でこするとツルツルになるのは知りませんでした。勉強になりました。
・親子で楽しむことができました。
・一つ一つ丁寧に教えてくださり、息子も出来上がりに満足していました。

以上です。
[PR]
by npoetc | 2015-07-27 08:11 | 【十勝】
子どもTOSSデーで「さくらもち」を作った。
道明寺粉をふかして、あんこをまるめて、桜の葉使って…
玉露のお茶を入れて、桜餅を食べました。
d0173626_14543627.jpg
d0173626_14544916.jpg

第48回“学校の先生が開く”親子わくわく授業体験
「さくらもちを作ろう」

日時:1月24日(土)午後2:00~4:30
会場:幕別町百年記念ホール調理実習室
主催:TOSS十勝教育サークル(TOSSお茶しましょ)
事務局長:永山 祐、佐々木智穂
事務局:7人
参加者数:小学生16人 ※保護者参加率100パーセント

内容:
・「さくらもちを作ろう」(永山靖代)
・「日本の年中行事を学ぼう」(永山 祐)
・「おいしいお茶を入れよう」(柳沢やよい)
・「みんなでさくらもちを食べましょう」

参加者の感想(一部)
【子ども】
・さくらもちをつくるのが楽しかったです。
・またさくらもちを作りたいです。
・さくらもちがとってもおいしかったです。また作りたいです。
・もち米をまぜるのがむずかしかったです。
【保護者】
・親子で料理体験をできて、とても楽しかったです。
 さくらもち、とてもおいしかったです。
・さくらもちは、初めて作りました。
 子どもたちも熱心に作っていて、すごく楽しく参加できました。
 今回初めて参加しましたが、とても楽しかったです。
 また、ぜひ参加したいです。
・家庭では作ることができない桜餅を親子で作ることができ、
 楽しかったです。娘が意外と意欲的なことにびっくりしました。
・初めて作った桜餅、また家でも子どもと作りたいです。
 桜餅の他にも節句の勉強なども取り入れたりと、私も勉強に
 なりました。
[PR]
by npoetc | 2015-01-30 14:53 | 【十勝】

アタマげんき教室in十勝

アタマげんき教室(コミュニティ脳トレ士ジュニア講座)の報告です。
d0173626_21122133.jpg
北海道十勝に、10人のコミュニティ脳トレ士ジュニアが誕生しました!

まずは、参加した子ど、もの感想を紹介します。

〇せつめいを大きな声を出して言うのが、とてもたのしかったです。一番楽しかったのは、チャレランでした。

〇最初はずかしくて下をむいてしまったけれど、最後の感想を前をむいてしっかり言えたのでよかったです。豆つまみ皿うつしをやりにきた子に、やさしくせっすることができてよかったです。

〇赤ずきんのチャレランは、きいちごを多くとろうとすると行き止まりになってしまうので、むずかしかったけど、とても楽しかったです。
 リーダーになって、どうやって説明するかを考えながら、がんばりました。

〇3年生いじょうのおにいさん、おねえさんにおしえてもらって、うれしかったです。
 たのしかったことは、あかずきんチャレランです。

1,日時 平成26年12月7日(日)10:00~12:00
2,会場 帯広経済センタービル研修室
3,講師 舘野健三氏(脳トレ士スーパーバイザー)
4,スタッフ 前日のコミュニティ脳トレ士養成講座で2級に認定されたコミュニティ脳トレ士11人
5,主催 TOSSお茶しましょ
6,事務局長 永山 祐(TOSSお茶しましょ代表)
7,講座日程・内容
9:40受け付け開始
〇10:00~10:05 開会式
〇10:05~10:10
①コミュニティ脳トレ士について(舘野先生)

〇10:10~10:40(30分間)
「チャレランでアタマをきたえよう!!」
②チャレラン準備〜ブックレットでチャレランの種目の説明練習〜
③チャレランを説明しよう!
④チャレランに挑戦しよう!!
 ・豆つかみ皿うつし ・紙ちぎりのばし ・チームのの字さがし
 ・わりばしダーツ ・カップタワー

〇10:50~11:55(65分間)
 「コミュニティ脳トレ士の基本メニューでアタマをきたえよう」
⑤アタマげんきどこどこブックレットでアタマをげんきにしよう!
⑥読み聞かせをしよう
⑦ペーパーチャレランに挑戦!!
⑧五色百人一首で遊ぼう!
⑨英語でコミュニケーション
⑩ふれあい囲碁に挑戦しよう!

〇11:55~12:00 認定式
⑪コミュニティ脳トレ士ジュニア認定証授与

[PR]
by npoetc | 2014-12-07 21:12 | 【十勝】
第2回「脳をきたえ、アタマを元気にしよう!」を開催しました。。
講師は「TOSSおちゃしましょ」の永山祐。
今回は、町内にある4校の小学校にチラシを配り、参加したい小学生を募りました。
20名の子ども達が集まりました。
15名の子ども達は、チラシでの参加者です。
5名の子ども達は、当日、学童の二人の先生方が引率してきてくれました。
d0173626_05044909.jpg
日時:平成26年11月8日(土)10:00~11:30
会場:上士幌町生涯学習センター

共催:TOSS十勝教育サークル

第2回「脳をきたえ、アタマを元気にしよう!」の内容
1,ゆるきゃらを用いた講師紹介
2,クイズ
3,電子絵本
4,アタマげんきどこどこ
5,ふれあい囲碁
6、話す聞くスキル

大盛況でした。
どの子ども達もノリノリでした。
今回も永山先生の見事なしきり、巻き込み感が見られました。
また、TOSS教材のすごさも改めて証明できました!

[PR]
by npoetc | 2014-11-08 20:00 | 【十勝】
上士幌町の学童で、「アタマ元気教室」を行った。
9月13日(土)10:00~11:30
参加児童9人 学童の先生3人 見学者2人
d0173626_8413155.jpg

1,スクリーンを使ってスーパークイズ
子どもたちの食いつきが良かった。
手の上げ方をほめ、返事の仕方をほめ、子どもたちと親しくなっていった。

2,電子絵本「まめうしのお父さん」
(オホーツクの塩谷先生からいただいたコンテンツ。)
絵が動くことに喜んでいた。

3,ことわざのフラッシュカード
そして、暗唱カルタの「ことわざ」をやった。
学童の先生にも入ってもらった。

4,「土の漢字文化」の授業
中・高学年の女の子の食いつきがよかった。
学童の先生から「へ~~!」という声が聞こえた。
1年生は、まだ漢字を習っていないので、ちょっと難しかった。

5,チャレラン
まずは、おはじき積み。
集中して取り組む子どもの目が印象的だった。
指先と脳の関係を紹介。ホムンクルスも見せた。
次に、豆つかみ移し。
1年生の子にはちょっと難しかった。

6,「アタマげんきどこどこ」を紹介。
第1巻の「恐竜」のページ。
スクリーンに映し、コピーを渡して行った。
子どもの食いつきがすごかった。
コンテンツを使って、脳トレとしての効果を説明。
2枚目は「宇宙」のページ。
配った瞬間に集中モードに。
次々に「あった!」「みつけた!」の声。
「3枚目はないの?」という勢い。
「ごめんね。2枚しか用意してきていません。」と言うと、とても残念がっていた。
やっぱりすごい本であることを実感した。

お別れの挨拶をして終了した。
[PR]
by npoetc | 2014-09-13 20:00 | 【十勝】
第45回“学校の先生が開く”親子わくわく授業体験(子どもTOSSデー)の実施報告です。

今回は、夏休み直前「絵・工作・自由研究教室」というテーマで行いました。
あさがおの絵が完成し、フレームに入れたときの子どもの笑顔が印象的でした。
また、工作「びっくりぱたぱた」では、何度も何度も試していました。
d0173626_7475912.jpg
d0173626_7474517.jpg


1日時 2014年7月19日(土)14:30~16:30
2場所 幕別町百年記念ホール学習室
3主催 TOSSお茶しましょ
4イベント名 「“学校の先生が開く”親子わくわく授業体験」
     ~夏休み直前「絵・工作・自由研究教室」~
5参加人数 参加児童 13名(保護者100%)     
6事務局 6名(永山靖代、柳沢、佐々木、小林、山田、永山)
7事務局長 永山祐

8内容
・アイスブレイク 「折り紙」 (永山靖代)
第1講座 あさがおの絵を描こう(佐々木)
第2講座 簡単工作に挑戦「びっくりぱたぱた」(柳沢)
第3講座 自由研究のコツ(永山)
[PR]
by npoetc | 2014-07-22 20:00 | 【十勝】
第45回“学校の先生が開く”親子わくわく授業体験(子どもTOSSデー)の実施報告です。
d0173626_2011467.jpg

今回は、「帯広郵便局」を会場に、「手紙のかきかた」、「絵手紙教室」を行いました。

帯広郵便局は、北海道十勝では、地域の中心にあり一番大きな郵便局です。
郵便局のバックヤード見学も行いました。
ものすごいスピードで手紙が仕分けされていく様子に、子どもたちも、保護者も驚いていました。

1日時 2014年6月21日(土)9:30~12:00
2場所 帯広郵便局
3主催 TOSSお茶しましょ
4イベント名 「“学校の先生が開く”親子わくわく授業体験」
     ~絵手紙に挑戦、郵便局のバックヤードを見学しよう~
5参加人数 参加児童 12名(保護者100%)、
        保護者など 9名  
6事務局 6名(永山靖代、奥田、柳沢、佐々木、加藤心、永山)
7事務局長 永山祐

8内容
・アイスブレイク 「電子絵本」 (永山)
第1講座 手紙の書き方を覚えよう(永山靖代)
第2講座 自分のはんこをつくろう(簡単落款づくり)(柳沢)
第3講座 絵手紙をかこう(スタンプで絵手紙)(佐々木)
第4講座 郵便局のバックヤードを見学しよう(帯広郵便局)

9アンケートより
【子ども】
(1)今日のわくわく授業体験は楽しかったですか。
 ・とてもたのしかった 11人
 ・たのしかった      1人
 ・あまりたのしくなかった 0人
 ・たのしくなかった    0人
(2)今日のわくわく授業体験は役にたちましたか。
 ・とても役にたった 11人
 ・役にたった      1人
 ・あまり役に立たなかった 0人
 ・役に立たなかった    0人
(3)今日のわくわく授業体験の感想を書いてください。
 ・えをかくのがたのしかった。
 ・学校ではあまりならわないことが勉強になりました。
 ・絵手紙をかいたり、はんこを作ったり、見学をして、たのしかったです。
 ・郵便局の中を初めて見学して楽しかったし、勉強になりました。
  今日のことを生かしたいと思います。
 ・スポンジや消しゴムはんこで絵手紙をかいて、とても楽しかったです。

【保護者】 ※回答6人
(1)今日の授業体験の満足度
 ・大変よかった 4人
 ・よかった  2人
 ・あまりよくなかった 0人
 ・よくなかった  0人
(2)今日の授業体験の感想
 ・普段あまり入れないところを見学できて、本当によかったです。
 ・楽しみながら、なぜ郵便番号が必要なのかなどを知ることができてよかったです。

 ・初めてのことばかりで、とてもよかったです。
 ・大変よかったです。これからもよろしくお願いします。
(3)今後、どのような内容を体験させたいですか。
 ・老人ホームや工場の見学
 ・トンボ玉づくり
 ・企業見学をしてみたい
 ・今回のような体験型をやってほしい

以上です。
d0173626_20115315.jpg

[PR]
by npoetc | 2014-06-24 20:12 | 【十勝】
第44回“学校の先生が開く”親子わくわく授業体験(子どもTOSSデー)の実施報告です。

今回は「跳び箱・マット運動・ボール投げ・走り方のコツ」などの体育を中心とした内容で行いました。
運動会を控えた時期であったり、体力テストの実施を踏まえ、走り方やボール投げのコツの講座を設けました。
d0173626_5164714.jpg

●日  時 : 平成26年5月24日(土)14時~16時30分
●場  所 : 音更町立柳町小学校 
●参加者 : 児 童 11名
       保護者  7名
       事務局  7名
---------------------------------------------------------
【当日のタイムスケジュール】
★ 準備体操 & 事務局自己紹介
14:00(10分) 体ほぐしの運動(柳沢)
14:10(15分) 運動のコツ① ボール投げのコツ(佐々木)
14;25(5分)休憩

14:30(15分) 運動のコツ② 速く走るコツ(永山)
14:45(5分) 休憩

14:50(15分)運動のコツ③ マット運動
A:前転・後転コース (永山)
B:側転コース    (泉井)
15:05(15分)運動のコツ④ 跳び箱運動
A:開脚とび (奥田)
B:台上前転 (佐々木)
15:20(10分) 休憩

15:30(30分)スポーツチャレラン
(1)ボール投げ(小林)
(2)早回しとび(永山)
(3)跳び箱  (柳沢)
(4)片足立ち (永山靖)
(5)ドリブル (奥田)
16:00(10分) 休憩

16:10(20分)修了証お渡し & チャレラン表彰式 
次回案内・代表挨拶
16:30 終了

【児童アンケート】

Q1 今日の「親子わくわく授業体験」は楽しかったですか。
とても楽しかった・・・11人
楽しかった…0人
あまり楽しくなかった…0人
楽しくなかった…0人

Q2 今日の「親子わくわく授業体験」は役に立ちましたか。
とても役に立った…9人
役に立った…2人
あまり役に立たなかった…0人
役に立たなかった…0人

【児童の感想】
①少し足が速くなってうれしかったです。
②すごくつかれたけど、すごく楽しかった。勉強にもなってよかった。
③走り方のコツや側転のコツがわかったので、これから役に立てたいです。スポーツチャレランで、みんなときそうのが楽しかったです。
④スポーツチャレランのとき、ボールを使うものをもっと増やしてほしい。とても楽しくてもう一度来たいと思った。
⑤うんどうのこつがわかりました。スポーツチャレランでチャレンジできてよかったです。
⑥とてもつかれたけど、たのしかったです。とても勉強になりました。
⑦とても楽しかったです。学校でも今日教えてもらったことをわすれずがんばりたいです。
⑧またやりたい。
⑨なわとびがいちばんたのしかった。
⑩運動会もあるので、リレーでやったことを思い出して1位をとれるようになりたいので、90度をまもってやりたいです。
⑪スポーツチャレランでいろいろなこつがわかりました。
---------------------------------------------------------
【保護者アンケート】
Q 今回の授業体験の満足度をお聞かせください。
大変良かった…6人
良かった  …1人
あまり良くなかった…0人
良くなかった…0人

【保護者の感想】
①走るコツや跳び箱などとてもわかりやすく教えていただきありがとうございました。
②いろいろな種目があったので、とても楽しそうでした。先生達もたくさんほめてくれて子どもも嬉しそうでした。反面、もう少し一つの種目をじっくり教えて頂けたらと少し思いました。でも大満足です。ありがとうございました。
③色々な運動体験ができて良かったです。チャレランも楽しそうにやっていて良かったです。
④運動が苦手なので、今回の授業体験はとてもためになりました。子どももとても楽しんで取り組んでいました。どうもありがとうございました。
⑤久しぶりに授業体験に参加できて楽しそうでした。体を動かすのが好きなので、とても喜んでいました。
⑥運動会も近く、走り方の基本など教えていただき、明日からの練習に役立つと思います。また体験させてあげたいと思います。
⑦ボールの投げ方はわかりやすく、家に帰ってからも練習しやすいので教えてもらって良かったです。走り方の練習の仕方をちがうトレーニング法など、申し越し教えてほしかったです。

【今後どのような授業体験をさせたいですか】
①図画・工作
②今日もとても楽しそうだったので、もう一度運動系も参加してみたいです。
③図工…何かを作ったり工作みたいなので、参加してみたいです。
④課外授業的な事も体験させてみたいです。
⑤実験や工作など。
d0173626_5165833.jpg

[PR]
by npoetc | 2014-05-30 05:18 | 【十勝】
2月16日(日)に、帯広市森の里コミニュティセンターで、
43回「“学校の先生が開く”親子わくわく授業体験」を開催しました。
新1年生を対象にした、入学準備教室です。
その報告をいたします。
d0173626_6362621.jpg

(1)日時 2014年2月16日(日)13:30~15:00

(2)場所 帯広市森の里コミュニティセンター

(3)主催 TOSSお茶しましょ

(4)イベント名 「“学校の先生が開く”親子わくわく授業体験」
     ~新一年生限定 入学準備教室~

(5)参加人数 参加児童 8名(保護者100%)   

(6)事務局 7名  
  永山祐、永山靖代、柳沢、中村、小林、佐々木、加藤心、加藤美紀、奥田

(8)内容
・アイスブレイク 「なぞなぞ」 (小林)
第1講座 鉛筆の持ち方 (永山祐)
第2講座 音楽(柳沢)
第3講座 体ほぐし(永山靖代)
第4講座 百玉そろばん(佐々木)
第5講座 漢字カード・カルタ(奥田)
第2講座、第3講座と平行して別室にて保護者向け講座 ~入学に向けての準備~(泉井)

(9)アンケートより
○子ども
・とてもたのしかった 9人
・たのしかった 0人
・たのしくなかった1人

・とても勉強になった 7人
・勉強になった 2人
・勉強にならなかった 0人

○保護者
・大変よかった 7人
・よかった 2人
・あまりよくなかった 0人
・よくなかった 0人

(10)感想
○子ども
・じゃんけんがたのしかった。
・とてもたのしかった。

○保護者
・入学に向けての自信になったと思います。
・1対1の指導で良かったと思います。
・入学前のことが聞けたので参考になりました。
・今回このような体験ができたことは、子どもにとっても
大人にとっても良かったと思います。
・準備等いろいろときけて助かりました。
・とても丁寧に教えてくださりありがとうございました。
 息子も楽しく勉強できたようです。
・今日やったことが学校に行って役に立つと思います。
 本当にありがとうございました。
d0173626_6361953.jpg

以上です。
ありがとうございました。
[PR]
by npoetc | 2014-02-16 20:00 | 【十勝】
1月25日(土)に、帯広市とかちプラザ調理室で、
d0173626_6474683.jpg
42回目になる
「“学校の先生が開く”親子わくわく授業体験」(子どもTOSSデー)
を開催しました。
食育「だし・うまみ」がテーマです。
だし巻きたまご、味噌汁、おにぎりを親子で作りました!

(1)日時 2014年1月25日(土)13:40~16:30
(2)場所 帯広市とかちプラザ調理室
(3)主催 TOSSお茶しましょ
(4)イベント名 「“学校の先生が開く”親子わくわく授業体験」
~だしをつかって楽しく料理をしよう~
(6)参加人数 参加児童 14名
保護者 10名
(7)事務局 7名 柳沢(事務局長)永山祐、永山靖代、奥田、中村、小林、山田

(8)内容
・アイスブレイク 「脳を鍛えるウルトラクイズ」 (中村)

・第1講座 「だしのひみつ」「世界遺産となった和食」「箸の持ち方」
       「だしの入った味噌汁とだしが入っていない味噌汁の試飲」 (永山祐 )

・第2講座 「だしをとって親子でおいしい味噌汁をつくろう」 (柳沢 )

・第3講座 「だしをつかって親子でおいしいだしまき卵をつくろう」 (奥田 )

・第4講座 「親子でおいしいおにぎりをつくろう」 (永山靖代 )

(9)アンケートより
○子ども
・とてもたのしかった 13人
・たのしかった 1人
・あまりたのしくなかった 0人
・たのしくなかった 0人

・とても勉強になった 8人
・勉強になった 6人
・あまり勉強にならなかった 0人
・勉強にならなかった 0人

○保護者
・大変よかった 10人
・よかった 0人
・あまりよくなかった 0人
・よくなかった 0人

(10)感想
○子ども
・みそ汁やたまごやきやおにぎりの作り方を知って勉強になり、楽しかった。
 今度、家でも作ってみたい。 
・悪いはしの持ち方がわかって、明日から気をつけようと思った。
・わくわくじゅぎょうたいけんのおけげで、すごくべんきょうになりました。
 わるいこととわるくないことがよくわかったのですごくよかったです。
・料理を作る楽しさが改めてわかった。
・ちょっとむずかしかったけれど、みんなでおりょうりできたのでとてもたのしかった。

○保護者
・家では顆粒状のだしを使ったり、だしまき卵も数えるほどしか作ったことがなかったので
 良い機会になりました。家でも子どもが作ってくれるようになると嬉しいです。
・自分で作った料理はとてもおいしく、喜んでいました。
・自分だけでやった方が速いのでなかなか一緒に作るという事がなかたので
 とても良かったです。
・家庭でも学校の授業でもできない、うま味や箸の作法など親子でとても勉強になりました。
・今年1年生で初めて包丁を持たせました。どうなることかと汗も出ましたが、本人は
 やる気まんまんなので頑張ってもらい、最後まで材料を切っていました。
「1年生でもできるのだ!」と自信にもなったようです。親子で良い経験をさせていただきました。
d0173626_6475396.jpg


以上です。
ありがとうございました。
[PR]
by npoetc | 2014-01-25 20:00 | 【十勝】