地域の中で、地域の方々と協働し、「観光」「福祉」「郵便」「防災」「医療」「まちづくり」など、“教師だからこそできること”を探して活動しています。


by npoetc

カテゴリ:【上川・留萌】( 37 )

北海道の高橋一行です。

2月21日(土)に旭川こども土曜教室を開催しました。

子どもゆめ基金の助成を受けての開催です。

旭川こども土曜教室/facebookページ
https://www.facebook.com/kodomobunnka2012

旭川こども土曜教室/ホームページ
http://asahikawa-kodomo-doyou.jimdo.com

2014年度の最終回でした。



今回は「五色百人一首」「チャレラン」に加えて、北大医学部の賀古勇輝Dr.が、児童に「こころの病気を理解しよう」という講座も行いました。

「チャレラン」
子どもたちはノリノリで、歓声があちこちからあがりました。子どもたちはやはり、「チャレラン」が大好きなのです。

「五色百人一首」
「旭川子ども土曜教室」でも学校でもやっているという子も多く。みんな、なかな上手です。「五色百人一首」の広がりを年々感じています。

「こころの病気を理解しよう」
北大医学部の賀古勇輝Dr.に「こころの病気」(統合失調症・強迫性障害・うつ病・摂食障害)の例を教えていただきました。小学生にも分かるように、ごく簡単な例をもとにお話を進めてくださいました。
なお、Dr.と高橋は高校のときからの20年来の友人です。

「先生、来年もやるんですか。」
「今から申し込みできますか?」

と問い合わせもあり、早くも、次年度の構想を練っている次第です。

1 日時 2015年2月21日(土)13:00~15:30
2 場所 旭川市市民活動交流センター(COCODE)
3 主催 TOSS上川
4 イベント名 「旭川こども土曜教室・わくわくチャレラン教室」
5 参加人数  参加児童 10名
    保護者8名  
6 事務局 
  賀古勇輝氏(北海道大学医学部精神科)片山育男、吉川和江、高橋一行(TOSS上川)

7 事務局長 高橋一行

8 内容
 第1講座 年賀はがき作成(表面)(片山育男)
 第2講座 年賀はがき作成(裏面)(高橋一行)
 第3講座 五色百人一首(高橋一行)

9アンケートより(一部抜粋)

「こころの病気」を知ることができてよかった。
五色百人一首は1位になれて嬉しかった。赤色や黄色札も土曜教室でやりたいです。

「こころの病気」はいい勉強になったので家族にも教えようと思った。
五色百人一首は赤札、もしくは黄色札もやりたいです。
チャレラン楽しかったので、また他のチャレランもやりたいです。

チャレランでやった割り箸ダーツが楽しかった。
1分間ジャンケンで数が多かったからよかった。五色百人一首で3回買ったから嬉しかった。

学校では習わないことを、色々と知ることができて勉強になりました。
五色百人一首で負けて悔しかったけど、割り箸ダーツが楽しかったです。
初めて賞状をもらうことができてうれしかった。

また、チャレランをやるときがあればなぁと思います。
今度はペーパーチャレランをやってみたいです。

凄く楽しかったです。五色百人一首では初めて勝つことができてうれしかったです。
こころの病気になった人も知ってはいたけど、病気の名前を初めて知ったので勉強になりました。
小学校卒業まで近いので寂しいです。中学生になっても参加したいです。
d0173626_19594984.jpg
今までありがとうございました。
d0173626_2001448.jpg
d0173626_2003165.jpg

[PR]
by npoetc | 2015-02-21 19:57 | 【上川・留萌】
脳トレでエバー!アタマ元気教室
日時:12月23日(火)
場所:エバーグリーン7条(介護付有料老人ホーム)
企画:まちづくりボランティア育成塾JVEC
講師:荒谷
d0173626_5401988.png

キャスト:2名(社会人)
d0173626_5401988.png

活動内容:
 お世話になっている地域の施設にて4回目の脳トレボランティアを行いました。導入は大判の五色百人一首フラッシュカードで3句のうたを読み上げ脳を刺激しました。その後、テーブルごとに五色百人一首でカルタとり。札がとれるたびにお年寄りのみなさん嬉しい表情でした。
 次は、TOSS式認知症予防脳トレテキスト(言語・活用力編)を使って、ことわざの連想脳トレ。「笑う門には福来る」の問題には、「笑ふ門には福来る」「笑う門にも福来る」という名答も出て、参加者のお年寄りの知性の高さに感心しました。
d0173626_5481541.png

 「歴史場面人物・もの探し」にも熱中しました。テキストを配って、これは何時代でしょうと問いましたら、施設長が「簡単だよ」とおっしゃいました。「そう、簡単なんです。どうして簡単なのかおわかりの方いますか?」と言いましたら、「だって、書いてあるじゃない」と返答がありました。「その通り、『縄文の人々のくらし』と書いてありますね。よくみつけましたね。」その後、①と同じ絵をみつけます。これの名前何と言いましたっけね?食べ物を入れて煮たりするものです。すると、「土器」と答えてくださいました。テキストのどこにも書いてありません。絵をヒントに昔の記憶が再生されました。絵をみつけては、◯印をつけて、あったあったと喜んでいらっしゃいました。
 次は、歌脳トレとチャイムセッション。はじめに「富士の山」の斉唱を聴いてもらいました。皆さんすぐに記憶再生されて、口ずさんでいらしゃいました。次に3つのコードをつけてキャスト3名がチャイム演奏。利用者さんの有志に演奏に参加してもらいました。チャイムの美しい音色に一段と元気な歌声が響きました。2曲目は「たき火」。練習なしでもすぐに演奏に入れました。歌いながら、指をさしてチャイムを鳴らす順番を指揮する方もいらっしゃいました。素晴らしい演奏会になりました。
d0173626_5505720.png

  最後は、カラオケ脳トレで津軽海峡冬景色を熱唱。列車が入ってくるのは何番ホームか?と、マニアックな問題にも真剣に考えて応えてくださり、笑顔と笑い声でいっぱいの素敵な時間でした。お年寄りの皆さんのパワーに圧倒されました〜。
 訪問した施設名「エバーグリーン」とは「常緑」の意味です。いつまでもみなさんお元気で過ごされますように、 お礼に里守歌をおくります。
「脳トレで アタマ元気さ! エバーグリーン」
[PR]
by npoetc | 2014-12-25 05:52 | 【上川・留萌】
11月15日(土)に旭川こども土曜教室を開催しました。

子どもゆめ基金の助成を受けての開催です。

旭川こども土曜教室/ホームページ
http://asahikawa-kodomo-doyou.jimdo.com

 旭川中央郵便局にて「年賀状作成教室」を開催しました。旭川中央郵便局での活動は、2010年の年賀はがき作成教室開催にはじまり、2011年からは暑中見舞いはがき作成も行われ、さらに、2012年からは局内見学ツアーも行われるようになりました。旭川中央郵便局のみなさんのご協力のもと、今回も、子どもたちに貴重な体験を提供することができました。

1 日時 2014年11月15日(土)13:00~15:30
2 場所 旭川中央郵便局
3 主催 TOSS上川
4 イベント名 「旭川こども土曜教室・年賀状作成教室」
5 参加人数  参加児童 14名
    保護者9名  
6 事務局 
  片山育男、斎藤俊浩、高橋一行(TOSS上川)
7 事務局長 高橋一行
8 内容
 第1講座 年賀はがき作成(表面)(片山育男)
 第2講座 年賀はがき作成(裏面)(高橋一行)
 第3講座 五色百人一首(高橋一行)

9アンケートより(一部抜粋)
◯年賀はがき作成は、ちょっと根気のいる作業だったけど、仕上がりは良かったなと思いました。五色百人一首は、赤札黄色札緑札もやりたかったです。楽しかったです!
◯ある初めて綿棒で年賀はがきをかきました。富士山を上手にかけてよかったです。五色百人一首では2連勝できてうれしかったです。また機会があれば行きたいです。
◯以前、土曜教室で年賀はがきを作るのに1〜2回来たことがあり、面白かったので今回もきました。五色百人一首は負けて悔しかったです。次回もまた参加したいと思います。今日は本当にありがとうございました。次回もよろしくお願いします。
◯年賀はがきを作るのが楽しみだったのですが、綿棒で色を塗るとは思いませんでした。綿棒で色を塗ると、筆で塗るのとは違う味が出てとても楽しかったです。家でもはがきをかくときに、綿棒でかいてみたいと思います。五色百人一首では1回目はよかったけど2回目は全然だめでした。
◯年賀状を上手くかけた。五色百人一首で負けたけど、年賀状をうまくかけたのでよかった。
◯綿棒で色を塗るのが難しかったけど楽しかった。五色百人一首は1回しか勝てなかったけど楽しかったです。
◯年賀はがき作成では、表面はうまくいって嬉しかった。でも、裏面で色を塗るときに濃く塗りすぎてしまい、ちょっと悔しかった。五色百人一首は、家でちょっとを覚えてきたので2連勝できた。とてもうれしかった。
◯五色百人一首で2連勝したかったけど一勝一敗だった。悔しい。
◯年賀はがきを作るときに綿棒で点々をつけてやる時に上手にできたからよかったです。
◯五色百人一首を2回とも勝ててよかったです。
◯年賀はがきの愛を綿棒で塗ることができてびっくりしました。
◯初めてやったことばかりで面白かった!
d0173626_18432679.jpg
d0173626_18434459.jpg
d0173626_1844216.jpg
d0173626_18441520.jpg

[PR]
by npoetc | 2014-11-15 18:40 | 【上川・留萌】

9月13日(土)に旭川こども土曜教室を開催しました。

子どもゆめ基金の助成を受けての開催です。

d0173626_20464425.jpg
d0173626_20463079.jpg
d0173626_2046185.jpg
TOSS北海道社会貢献記録集
http://etcnpo.exblog.jp/20975147/

旭川こども土曜教室/facebookページ
https://www.facebook.com/kodomobunnka2012?ref_type=bookmark

旭川こども土曜教室/ホームページ
http://asahikawa-kodomo-doyou.jimdo.com

『コミュニティ脳トレ士ジュニアブックレット』(騒人社)http://soujinsha.cart.fc2.com/ca1/16/p-r-s/
を活用してチャレランを行いました。今後も、このブックレットをもとに、囲碁・五色・ペーチャレを取り組んで参ります。
参加児童アンケートでも反応良好です。

1 日時 2014年9月13日(土)13:00~15:30
2 場所 旭川市ときわ市民オール
3 主催 TOSS上川
4 イベント名 「旭川こども土曜教室・理科実験教室」
5 参加人数  参加児童 19名
    保護者11名  
6 事務局 
  片山育男、斎藤俊浩、高橋一行(TOSS上川)


7 事務局長 高橋一行

8 内容
 第1講座 五色百人一首(高橋一行)
 第2講座 チャレラン(片山育男)
 第3講座 理科実験(斎藤俊浩)

9アンケートより(一部抜粋)

五色百人一首では1回勝てたからうれしい。理科実験では、実験で電気をことをしっかりと覚えることができた。

五色百人一首は2連敗したけど楽しかったです。次回の年賀はがき作成教室でも挑戦したいです。

理科実験は勉強になってよかった。

初めてやったチャレランは、カップタワーや紙ちぎりなどが楽しかったです。理科実験では、3年生の勉強をもとにいろいろなことができて楽しかったです。次の教室も楽しみです。

チャレランを学校でもやってほしい!
五色百人一首の赤札をやりたい!
理科実験、今度は糸電話をやりたい!

チャレランの紙のちぎりのばしで賞状がもらえてうれしかったです。理科実験は、磁石の秘密を知るこおtができてよかったです。また参加したいです。

チャレランをやると聞いたときに、何をやるのかよく分からなかったけど、やってみると楽しかったです。理科実験では、磁石でお金を動かすのが楽しかったです。

五色百人一首で負けたのが悔しかったです。次も、ぜひやってください。

チャレランが一番楽しかった。その中でもカップタワーが楽しかった。11秒台だったのでうれしかったです。

五色百人一首がはじめてで、何回かやっている子と勝負して負けたけど、2回目にやったとき勝てたのでよかったです。理科実験が好きなので、とても楽しかったです。家でもやろうと思います。

五色百人一首では、知らない人と勝負できてよかったです。チャレランは、負けちゃったけどとてもおもしろかった。

五色百人一首で一回も勝てなかったけど、なぜか楽しかった。

理科実験もう一度やりたいです!
[PR]
by npoetc | 2014-09-13 20:44 | 【上川・留萌】
北海道の高橋一行です。

8月30日に旭川こども土曜教室を開催しました。

子どもゆめ基金の助成を受けての開催です。


TOSS北海道社会貢献記録集
http://etcnpo.exblog.jp/20975147/

旭川こども土曜教室/facebookページ
https://www.facebook.com/kodomobunnka2012?ref_type=bookmark

旭川こども土曜教室/ホームページ
http://asahikawa-kodomo-doyou.jimdo.com

今回は、「グループホームぞう(旭川市)」「旭川市社会福祉協議会」「旭川市役所」「TOSS上川」の四者による協働開催でした。それぞれが提供できる力をあわせることで実現させることができました。今回のコラボで、今まで以上のつながりができました。

1 日時 2014年8月30日(土)13:00~15:30
2 場所 COCODE(旭川市市民活動交流センター)
3 主催 TOSS上川
4 イベント名 「旭川こども土曜教室・認知症キッズサポーター養成講座」
5 参加人数  参加児童 23名(保護者100%)、
        保護者など 20名  
6 事務局 
  西塔昭代氏・西塔敏実氏
 (グループホームぞう代表・介護支援専門員・キャバンメイト)
  
  石戸谷康治氏・原田由美子氏
 (旭川市社会福祉協議会・社会福祉士)


  山下亜弥氏・加藤麻子氏
 (旭川市役所)


  片山育男、斎藤俊浩、木村伸一、角家 元、高橋一行
 (TOSS上川)


7 事務局長 高橋一行

8 内容
 第1講座 五色百人一首(片山育男)
 第2講座 認知症キッズサポーター養成講座(西塔昭代)

9アンケートより(一部抜粋)


認知症キッズサポーター養成講座を楽しみにしていました。今日は本当に勉強になりました。オレンジリングもありがとうございました。

認知症キッズサポーター養成講座では、西塔さんのお話やアニメを見て、認知症のことがよくわかりました。オレンジリングをもらえてうれしかったです。

認知症のことがよくわかった。実際に認知症の人に会うことができてよかった。

今日は知らなかったことを知ることができて、とてもよかった。認知症の人からお話を聴くことも、とても勉強になった。もう一度勉強したいと思った。

認知症はとても大変なこと。勉強してよくわかった。

認知症について、まわりの人たちはもっと理解した方がよいと思った。
これからは、一層、お年寄りにやさしく接したいと思った。オレンジリング(をもらって)うれしかった。

実際に認知症の方のお話も聞いて、普段、どのように思っているのか感じているのかを知ることができてよかった。また、機会があれば勉強したい。本当に今日はためになった。
d0173626_12121944.jpg
d0173626_12102916.jpg
d0173626_12114091.jpg
d0173626_12112642.jpg
d0173626_1295177.jpg

[PR]
by npoetc | 2014-08-30 18:03 | 【上川・留萌】
北海道の高橋一行です。

7月26日に旭川こども土曜教室を開催しました。

子どもゆめ基金の助成を受けての開催です。

旭川こども土曜教室/facebookページ
https://www.facebook.com/kodomobunnka2012?ref_type=bookmark


旭川こども土曜教室/ホームページ
http://asahikawa-kodomo-doyou.jimdo.com

1 日時 2014年7月26日(土)13:00~15:30
2 場所 旭川市ときわ市民ホール
3 主催 TOSS上川
4 イベント名 「旭川こども土曜教室・夏休み自由研究教室」
5 参加人数  参加児童 14名(保護者100%)、
        保護者など 10名  
6 事務局 4名(片山育男、斎藤俊浩、吉川和江、高橋一行)


7 事務局長 高橋一行

8 内容
 第1講座 五色百人一首(片山育男)
 第2講座 理科実験1(フルーツ電池)(斎藤)
 第3講座 理科実験2(ペーパークロマトグラフ)(高橋)

9アンケートより

⚪︎フルーツ電池がすごく楽しかった。

⚪︎いろいろな実験ができて楽しかったです。百人一首をできてよかったです。また違う実験をしたいです。

⚪︎水性ペンの実験の時、色が混ざって綺麗だったし面白かった。

○理科実験2がおもしろかったです。理由は「色が何色になるかなあ」とドキドキして待っている時が楽しかったです。

○ペーパークロマトグラフで、意外な組み合わせでもできることがわかった。

○理科実験1では、「ジュースが電池の代わりになるわけない!」と思っていたけど…電子オルゴールがなってびっくりしました。理科実験2では、「紫色はピンクと青でできているの!?」「緑は青と黄色で!?」「黒はピンク、黄色、紫、青緑、緑で!?」とビックリの連続でした。

○百人一首はいつも学校でやっていて余裕でした。でも、気を抜かずにがんばりました。また、来たいです!!

⚪︎黒は紫、黄色、緑…こんな色が混ざっていると思いませんでした。理科実験でいろいろなことが知れてよかったです。

⚪︎百人一首は、2連勝できてよかったです。また機会があれば土曜教室に行きたいです。

⚪︎ペーパークロマトグラフィーが楽しかった。緑や黒の実験が面白かった。またやりたいです。

⚪︎五色百人一首を少し忘れていたけれど、3連勝しました。理科実験が天気のことを色々と知れてとても楽しかったです。それにフルーツの電池も楽しかったです。
d0173626_881695.jpg
d0173626_8823.jpg

[PR]
by npoetc | 2014-07-26 20:07 | 【上川・留萌】
北海道の高橋一行です。

旭川中央郵便局で子どもTOSSデーを開催しました。

旭川こども土曜教室/facebookページ
https://www.facebook.com/kodomobunnka2012?ref_type=bookmark

旭川こども土曜教室/ホームページ
http://asahikawa-kodomo-doyou.jimdo.com/6月21日-土-終了しました/

旭川中央郵便局とのタイアップ企画は、今年で4年目をむかえます。
今回も総務課の寺本氏にお世話になりました。寺本氏はTOSSの大応援団でもあります。

会場の手配
局内のポスター掲示
教材手配(お手紙ノート)
お土産(赤鉛筆)の用意

など、協働体制をとることができています。

11月には年賀状作成でおじゃますることになっています。


1 日時 2014年6月21日(土)12:30~15:50
2 場所 旭川中央郵便局
3 主催 TOSS上川
4 イベント名 「旭川こども土曜教室・暑中見舞いはがき作成&バックヤード見学教室 」
5 参加人数  参加児童 14名(保護者100%)、
        保護者など 9名  
6 事務局 4名(木村伸一、斎藤俊浩、吉川和江、高橋一行)
7 事務局長 高橋一行

8 内容
 第1講座 手紙の書き方を覚えよう(高橋一行)
 第2講座 絵手紙をかこう(スタンプで絵手紙)(斎藤)
 第3講座 郵便局のバックヤード見学(旭川中央郵便局・寺本氏)

9アンケートより
 暑中見舞いはがきを作るのが楽しかったです。
とくに、シャボン玉で色をつけたり、色を作ったりしておもしろかったです。
バックヤード見学ツアーは、消印を押す体験ができて楽しかったです。

 暑中見舞いはがき作成&バックヤード見学ツアーは、今回で2回目でした。
この間は年賀状作成でした。次回は、お友達も誘ってこようと思います。
これからもよろしくお願いします。妹なども見に来るかと思いますのでよろしくお願いします。

 暑中見舞いをシャボン玉でつくったのが楽しかった。
バックヤード見学ツアーは郵便局のことをよく知ることができてよかった。
暑中見舞いで好きな色を作るのが楽しかった。知っている人の隣だと楽しかった。
来月も行きたくなった。(参加したい!)

 シャボン玉ではがきを書くのは初だったので楽しかったです。
色を混ぜて違った色をつくるのがおもしろかったです。
 郵便局の見学では、バイクが130台、車が100台もあることに驚きました。
また、機会があったら参加したいです。

 はがきにシャボン玉のように色をつけるとは予想していませんでした。
はがきに字を書く時の書き方も教えてくれて、来てよかったなあと思いました。
また、来たいなあと思いました。
 バックヤードでは、郵便局の職員さんが一生懸命働いているなと思い、すごいなあと感じました。

 みんなと仲良くできて楽しかった。またしたい。友達と仲良くできてよかった。

 いろいろおもしろいことが見学できてよかったと思います。
暑中見舞いは、シャボン玉で絵を描けておもしろかったです。
これからもいろんな楽しいことができればいいなと思います。
d0173626_19413311.jpg
d0173626_19412046.jpg

[PR]
by npoetc | 2014-06-21 19:40 | 【上川・留萌】
5回シリーズの最終回を、本日開催しました。

メインは理科実験でした。

アンケートを見ますと、
「来年も行きたいです。」

「来年もぜひ参加させたいです。」
と書いてありました。そして、
「ありがとうございました」
と随所に書いてありました。

こちらこそ、
「すてきな出会いをありがとうございました。」
と言いたいです。

「教師にできる社会貢献活動は何か?」をテーマに企画を進めてきました。26年度は、今年度の反省を改善し、さらに、充実した教室を開催していきます。

(1)日時 平成26年2月15日(土) 13:00~15:30
(2)場所 ときわ市民ホール(旭川市)
(3)主催 TOSS上川
(4)後援 旭川市教育委員会
(5)イベント名 旭川こども土曜教室・五色百人一首教室
(6)参加人数 参加児童 22名
        保護者  15名
(7)事務局 4名 斎藤、木村、山下好、高橋一行(事務局長)
(8)内容
 ・五色百人一首(山下好)
 ・理科実験「空気の不思議実験」(斎藤/木村)
 ・ふれあい囲碁(高橋一行)

(9)アンケートより(子ども)

◯楽しかった!百人一首は全部勝ったし、理科実験はおいしかった!
ふれあい囲碁は3回負けて1回勝った。いい体験ができたと思う。また来い!
◯理科実験がはじめてやってできたから楽しかったです。
◯ふれあい囲碁がすごく楽しかった。
◯五色百人一首で初めて2勝0敗だったからうれしかったです。
◯五色百人一首で、また、お兄ちゃんに負けました。悔しかったです。
◯五色百人一首で勝ってうれしかった。理科実験で、マシュマロがしぼむのがすごかった。囲碁がおもしろかった。
◯ふれあい囲碁で4連勝できてうれしかった。
◯全部楽しかったです。コーラのガスはどれくらいあるかを調べておもしろかったです。五色百人一首では、とれたのも少なかったから、今度の時までにおぼえておきたいです。
◯理科実験で風船を使うのが楽しかった。それと、五色百人一首もおもしろかった。はじめてやって、勝ててうれしかった。とくにビックリしたのは理科実験の水が漏れなかったときです。
◯また、4月から土曜教室をやりたいな。
◯理科実験が不思議なのがたくさんあっておもしろかったです。五色百人一首は、もうちょっとうまくなりたいです。
◯来年も行きたいです。

(10)アンケートより(親)

◯大変お世話になりました。ありがとうございました。
◯このような機会を設定していただきありがとうございます。次年度もよろしくお願いします。
◯楽しく体験させていただきました。親も勉強になりました。また、参加させたいと思います。
◯1年間ありがとうございました!
◯来年度も参加できたらいいなと思います。大人も参加できる企画があるとうれしなあと思いました。
◯毎回、子どもが楽しみにしていました。次回(26年度)期待しています。
◯いろいろなことをやっていただき、子どもと一緒に自然な気持ちで学ぶことができました。子どもも、この教室に参加して気づきが大きかったと思います。土曜教室の学びを家庭でも広げていくことで、今後も、学びを深めていきたいと思いますので、ぜひ、先生方も大変かと思いますが、来年度もよろしくお願いします。
◯普段しないゲームがとても楽しそうでしt。家庭でもやってみようと思います。
◯空気の実験、見ている親も楽しかったです。小学生までなのが残念です。今まで毎月楽しみにしていました。他校の顔見知りもできたようです。ありがとうございました。
◯いつも楽しい体験をさせていただきありがとうございます。
◯異学年とのふれあい、他校の児童とのふれあい。とても素晴らしいことだなあと実感しました。毎月楽しみにしていました。来年もぜひ参加させたいです。
◯毎回楽しく参加させていただいたようです。学校以外での他学年との交流もできて、いろいろな勉強になると思います。
◯理科実験の風船がとても楽しかったようです。初めてのことがたくさんでとても楽しめました。
◯子どもたちは毎回楽しみにしています。今日は、午前中は新町小で文化教室“お花”に出かかてきました。昼食を食べてから、土曜教室に参加しています。このような会に参加しなければ、“本の虫”になっている子ですが、表情から楽しかったことがうかがえます。ありがとうございました。
d0173626_20282974.jpg
d0173626_20281714.jpg
d0173626_2028016.jpg

[PR]
by npoetc | 2014-02-15 20:28 | 【上川・留萌】
旭川こども土曜教室を、旭川市の上川神社で開催しました。

旭川こども土曜教室Facebookページ
https://www.facebook.com/kodomobunnka2012

上川神社は、宮脇昭先生の『鎮守の森』のなかで、「全国鎮守の森30選」に北海道から唯一選ばれている神社です。
豊かな森に抱かれたパワースポットで、毎年恒例となっている正月教室を開催することができました。
宮司さまの挨拶あり。五色百人一首トーナメント戦あり。工作やチャレランもあり。
盛りだくさんの教室になりました。
以下、報告します。

(1)日時 平成26年1月18日 13:00~15:30
(2)場所 上川神社
(3)主催 TOSS上川
(4)後援 旭川市教育委員会
(5)イベント名 旭川こども土曜教室・五色百人一首教室
(6)参加人数 参加児童 23名
        保護者  15名
(7)事務局 4名 柏倉、吉川、山下好、高橋一行(事務局長)
(8)内容
 ・チャレラン「片足立ち」(柏倉)
 ・五色百人一首(高橋一行)
 ・佐藤式工作「モンスターアタック」(吉川)

(9)アンケートより(子ども)
【佐藤式工作】
怪物をつくるのに、どんなのにしようかと迷って頭使って楽しかった。
モンスターを作れて楽しかった。
目玉をつくるのが楽しかった。
画用紙をもらったので、家に帰ってからまたやろうと思う。
楽しかった!
上手につくることができてうれしかったです。とてもおもしろかった。次もまた来たいです。
初めて作るものばかりでとてもよかった。

【五色百人一首】
百人一首で優勝したかったけど、あともう少しというところで負けちゃいました。工作も楽しかった。また、やりたいです。
最初はあまり自信がなくて優勝はあきらめていたけど、やっていくうちにペースが戻って来てついに念願の優勝!すごく楽しかったしうれしかった。
一回目はよかったけど、二回目は全然とれなくて悔しかった。でも、楽しかった。
優勝できてよかった。
練習では負けてしまったけど本番は勝った!相手の人は初めてだったけど、うまくできた。でも、最後に負けて悔しかった。
対戦が楽しかった。
あまりやってことがないのに、今日だけでも十分に楽しんだ。また、五色百人一首をやりたいです。

【チャレラン】
チャレランまたやりたいです。
片足あげキープははじめてやった。楽しかった!
楽しかった!
1位になれてよかった!
d0173626_1675570.jpg
d0173626_1671415.jpg
d0173626_1664227.jpg

[PR]
by npoetc | 2014-01-18 17:04 | 【上川・留萌】
 今回は超満員大御礼の教室になりました。定員オーバーのために、大変申し訳ないのですが参加お断りが続出しました。会場の都合上、また、安全の確保上、致し方のない措置だったと思います。
 折り初めは、「一度やってみたい!」という声があり、それを実現させる形で企画運営してきました。参加した子どもの反応を見ても感想を読んでも、企画運営がある程度よかったと考えております。
 次回は1月18日(土)に神社で五色百人一首をメインプログラムにして行います。
 すでに、参加申し込みが9人います。

(1)日時 2013年12月14日(土)13:00~15:30
(2)場所 ときわ市民ホール
(3)主催 TOSS上川
(4)後援 旭川市教育委員会
(5)イベント名 旭川こども土曜教室・冬休み自由研究教室
(6)参加人数 参加児童 32名
        保護者  20名(事務局1名含む)
(7)事務局 4名 尾野(講師)、阿部、山下好、高橋一行(事務局長)
(8)内容
 ・折り染め(尾野)
 ・五色百人一首(阿部)
 ・楽しい社会科の授業(山下好)/楽しい理科実験(高橋一行)

(9)アンケートより(子ども)

d0173626_92942.jpg
d0173626_914941.jpg
d0173626_912948.jpg
d0173626_91277.jpg
・とてもたのしかった 31人
・ちょっとたのしかった 1人 
・ちょっとつまらなかった 0人
・つまらなかった 0人

◯社会科の勉強がとてもわかりやすく、特に、冬と夏の種目や行事中がとてもわかりやすくて
 よかった。
◯社会で知らなかったことを知ることができた。
◯五色百人一首が楽しかった。

◯プカプカブクブクの大実験が面白かった。
◯折り染めがすごく楽しかったしブドウがおいしかった。
◯折り染めでいろいろな色を合わせて模様を作るのが楽しかった。
◯キウイが水に向いていたのでびっくりしました。
◯五色百人一首を初めてやってちょっと難しかったけど、楽しかったです。折り染めも凄く簡
 単で、またやってみたいと思った。
◯五色百人一首はいつもやっているけど、今日は勝てなかった。折り染めはやってなかったけど、やってみたら意外と簡単だったし面白かった。社会の授業は、どういう意味があるとか、年中行事が世界から見てもすごく多いということがわかった。
◯理科の実験は楽しかったです。
◯すごく楽しかった。折り染めの手帳を作るのはたのしかった。またやりたい。
◯五色百人一首は、 2回も相手に勝ちました。もっとやりたかったです。折り染めは、きれい
 な色がつくれたのでよかったです。社会の授業は、すごく勉強になり自由研究にも使わせて
 いただきます。
◯五色百人一首が2連勝でとてもうれしかったです。大きい人と一緒にやってドキドキしまし
 た。
◯夏のオリンピックが302種目あるとは思いませんでした。折り染めよくできました。初めて
 体験して楽しかった。また機会があれば、やってみたい。
◯五色百人一首は大体毎日やっていて、勝てると思ったけど一勝一敗で悔しかった。社会は知らないことを知れて楽しかった。
◯初めての折り染めで少し緊張したけど、楽しくできてよかったです。
◯いちごがおいしかったし折り染めも楽しかった。五色百人一首で友達とやって負けたよー。今度こそ勝ちたいなぁ。
[PR]
by npoetc | 2013-12-14 17:00 | 【上川・留萌】