地域の中で、地域の方々と協働し、「観光」「福祉」「郵便」「防災」「医療」「まちづくり」など、“教師だからこそできること”を探して活動しています。


by npoetc

<   2011年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

(1)実施日:11月26日(土)
(2)場所:士別市立士別南小学校
(3)イベント名:子ども文化教室・11月教室
(4)参加人数:子ども35名・大人15名 計50名
(5)スタッフ人数:5名
(6)活動時間:2時間30分
(7)主催:NPO法人エトセトラ
   協賛:TOSS上川
   後援:士別市教育委員会

(8)内 容  五色百人一首  理科実験(紙工作) チャレラン


11月26日(土)に北海道・士別市で子ども文化教室を開催しました。

参加人数は35名と満員状態でした。
元気な士別の子ども達と楽しい時間を過ごすことができました。

d0173626_18154188.jpg
d0173626_18155546.jpg
d0173626_18161162.jpg
過去には、新型インフルエンザにより開催できない時もありました。
しかし、開催するたびに満員で開催できた士別会場。
今回も定員いっぱいの教室でした。

10月1日(土)の開催に続いて、勤務校で開催することができました。

自分の教室の子にチラシを配付していただいた先生方。
子ども文化教室に興味を示してくれた先生方。
休日にも関わらず会場を提供してくださった管理職のお二人。
後援を出してくれた市教委。
手弁当で馳せ参じて下さったサークルのみんな。

多くの方々のおかげで、無事に開催することができました。
感謝の一言です。

◆子ども達のアンケートより(抜粋)
(低学年)
・かさチャレランが楽しかった。
・工作が楽しかったです。
・今日のチャレランは楽しかったです。とくに、お買い物チャレランが楽しかったです

・工作の新幹線はちょっと難しかったけど、完成して遊んだら、すごく面白かったです

・すごくいろんなことができて楽しかったです。また今度来たいです。
・五色百人一首は知らなかったけど、楽しかったです。

(高学年)
・私は斎藤先生の理科実験が一番楽しかったです。
特に最初のアルミホイルのブランコが面白かったです。
今日一日、ありがとうございました。
・五色百人一首は相手と対戦してとても楽しくできました。
チャレランも普段はまったくやらないことをチャレンジして、
みんなと競争しながらできて面白かったです。
・前回も来たけど、今日はとても楽しかった。特にチャレランが楽しかったです。
その中でも、鉛筆を立てるのが面白かったです。
・五色百人一首を全勝できて楽しかった。
[PR]
by npoetc | 2011-11-28 18:16 | 【上川・留萌】
学校の先生が開く親子土曜学校「子ども町長シリーズ2nd」第2回「別海町のニュースポーツ体験」を開催しました。子ども観光大使が誕生しました!
<参加者>
小学生7人 幼児5人 保護者4人 スタッフ5人 講師1人 合計22人
<日時・場所・講師>
日時:23年11月26日(土)9:00~12:00
場所:別海町西春別体育館
講師:石川 誠 様(別海西公民館副館長)

当日の詳しい様子・アンケート結果
[PR]
by npoetc | 2011-11-27 20:49 | 【釧路・根室】
11月23日、国の重要指定文化財「豊平館」で、

第10回五色百人一首札幌大会を行いました。

108名の申し込みがあり、当日は熱戦を繰り広げました。

主催:TOSS粋一本札幌

共催:札幌ロータリークラブ

後援:北海道教育委員会、札幌市教育委員会

日 時:11月23日(水) 10:00~14:45

場 所:札幌市中央区中島公園内 豊平館

参加者:参加申し込み児童 108名(青30名、赤30名、黄30名、橙18名)

参加スタッフ:18名

d0173626_21571386.jpg日程
【午前の部(青札・赤札)】
10:00 受付開始
10:20 開会式
10:40 予選リーグ
11:20 決勝トーナメント
11:40 決勝戦(赤札)
11:50 決勝戦(青札)
12:05 閉会式
【午後の部(黄札・橙札)】
12:30 受付開始
12:50 開会式
13:10 予選リーグ
13:50 決勝トーナメント
14:10 決勝戦(橙札)
14:20 決勝戦(黄札)
14:35 閉会式

d0173626_21573234.jpg参加児童と保護者の感想をいくつか紹介します。

☆ 私は百人一首大会に出るのが初めてでした。学校では弱い方で4級でした。
  けれど、こんかいの百人一首大会でとても自信がつきました。ありがとうござい
ます。私の担当のボランティアの方はやさしくてとても感謝しています。
  次回の百人一首大会もやってください! 応えんしています。

☆ さいしょは、まけてつぎもまけてしまったけど、さいごは、かちました。
  こんどでるときは、家でもっとれんしゅうしてから、行きたいと思います。

☆ 一回戦でまけてしまったけど、とてもいいけいけんになったのでよかったと思い
ます。五年生にも参加したんですが、五年生でもゆうしょうできなく、
  くやしかったけど思い出にのこってよかったと思います。百人一首、最高におもしろいです!! 

☆ 0勝で2年生か4年生の人に1枚と17枚さでまけました。
  でも自分たちよりこんなにつよい人がいることがわかったので
  もうすこしつよくなってからくるとぜったいにおもっていて
  このたいかいは、20回くらいはさいこうでもつづいてほしいとおもっています。
  どうもありがとうございました。

☆ 楽しかったけど負けてくやしかったのでこのくやしさを来年にいかしたいです!
  来年はぜったいゆう勝してみせたいと思います。
  五色百人一首は来年もやりたいと思っているのでたくさん練習して来年はがんばります。
                                      
  【以上、児童の感想より】

☆ レベルの高さに驚きました。百人一首を買って帰ろうと思います! 

☆ 勝負の世界… 結果は残念でしたので…子供達はがっくりと肩をおとして帰路に
つきます。(笑)
  (子供たちが)とても静かで(競技中)感心しました。大人もこの緊張感の中で大いに楽しめました。
  ありがとうございました。又、来年よろしくお願い致します。

☆ 昨年に引き続き、今年も参加させていただきました。
  子供達は今年の大会が始まる前から来年も出ると張り切っています。
  普段、ケンカばかりしている姉妹も五色百人一首の練習する時は仲良く取り組んでいます。
  ぜひ、この大会を長く続けていただきたいと思います。

☆ 毎年参加させていただきありがとうございます。
  大会にむけて努力することで本人の励みになっているようです。
  残り3年。できましたら皆勤で参加希望です。

☆ 今日は有難うございました。スタッフの皆さんをはじめとして皆さんのレベルが
高く、もっと準備をして臨まなければならないと感じました。
  また次の機会で参加できたらと思っています。会場も素敵な場所で有難うございました。
                                      
  【以上、保護者の感想より】



d0173626_2158176.jpg


近隣のTOSSサークルの仲間に支えられ、何とか成功裏に終わる事ができました。

ご支援いただいた皆様に感謝いたします。どうも、ありがとうございました。
[PR]
by npoetc | 2011-11-23 21:58 | 【札幌市】
(1)実施日 11月19日(土)
(2)場所:根室市総合文化会館
(3)イベント名:第36回”学校の先生が開く”親子土曜学校in根室
(4)参加人数:子ども24名・大人19名・幼児5名 計52名
(5)スタッフ人数:8名(平田・間渕・沓澤・塩谷夫妻・勝田・石川・小林)
(6)活動時間:3時間
(7)主催:TOSSネムロ/共催:NPO法人エトセトラ
   協力:しらさき菓子店
   後援:根室市・根室市教育委員会


内容 
1.受付~ペーパーチャレラン(間渕・勝田)
   
2.電子絵本(平田)
   「うめぼしくん」(青木勝美氏作) 
3.牛乳の授業(塩谷)

4.シュークリームづくり(しらさき菓子店主・白崎純治氏)

5.アンケート書き・修了式

続きはこちら
[PR]
by npoetc | 2011-11-23 17:37 | 【釧路・根室】
11月19日に第15回子どもTOSSデーin道南を行いました。
33名の子どもたちが参加してくれました。


1.期日・時間 11月19日(土) 10:00~12:00

2.場所 大中山コモン 農事大会議室

3.後援 七飯町

4.参加者
  ・子ども  33名(小学生31名,5歳2名〈参加した子どもの兄弟関係〉)
  ・保護者 17名
  ・スタッフ  6名  合計56名
 
5.テーマ・講座内容
テーマ
「科学にいっぱい親しもう!!」

講座内容
(1)向山・小森型理科「ストローふきだま・コップに乗る実験」
(2)屋台方式(→選択形式となってしまった)
   Aストローでふえを作ろう(チャレンジコーナー)
   Bいろがかわる カラーマジック(簡単コーナー)
   ※チャレンジコーナーに子どもたちはたくさん集まりました。
   ※全員にAとBの両方を体験できなかったことが反省点です。
(3)休憩・スマートボード体験
(4)スライムづくり・保護者講座
(5)電気の実験・保護者講座
 ★保護者講座は「わくわく図鑑の紹介」等を行いました。
 ※前回の反省を受け,保護者講座を45分間に設定しました。
(6)修了証授与
(7)アンケート用紙記入

6.子どもたち(32人)のアンケート結果,感想
 (※参加した子どもたちは33人だが,1人は未記入のため)
<アンケート結果>
①楽しかったかどうか
・とても楽しかった  28人
・楽しかった       3人
・まあまあ楽しかった 1人

②また来たいかどうか
・またきたい     32人

③良かったと思う勉強
・ストロー吹き玉       16人
・コップに乗る実験       7人
・カラーマジック色が消える  8人
・ストローで笛を作ろう     8人
・スライムづくり        25人
・電気の実験         16人


<子どもたちの感想>
①楽しかったこと
・全部楽しかった。
・いろいろな実験が見られて楽しかった。
・コップに乗ったこと
・カラーマジック
・ストローで笛を作ろう
・スマートボード
・おやつタイム
・スライムを作ったこと
・スライムで金箔が浮いていたのを混ぜること。
・電気・静電気の実験
・静電気で蛍光灯がついたこと


②うれしかったこと
・全部実験が成功したこと
・物を作ったこと
・ストローと吹き玉,笛,スライムをもらえたこと
・コップに乗る実験,コップに長田先生が乗ったこと
・紙コップの上に5個くらいまで人が乗れること
・吹き玉ができたこと
・カラーマジック
・笛が鳴ったこと
・初めてスライムを作れたこと
・スライムを上手に作れたこと
・スライムがヨーグルトみたいになったこと
・スライムを作るのに手伝ってもらったこと
・スライムが柔らかかったから楽しかった


③勉強になったこと
・科学はいろいろなやり方があること
・コップに乗る実験
・水の色を変える時にヨウ素液が必要なこと
・スライムの作り方
・身近にスライムを作れること
・スライムが水とノリとホウ砂でできたこと
・理科の実験を見られて勉強になった。
・電気・静電気の実験
・静電気が何万ボルトで受けているのかが分かった。
・静電気がコップに集まること


④今度勉強したいこと,できるようになりたいこと
・ストロー吹き玉
・コップ10個だと人は何人乗れるのか
・カラーマジックいろがきえるをやりたい
・ストローの笛を完成させたい。
・スライムがどうやってできるか詳しく勉強したい。
・1Lのスライムを作りたいです。
・電気のこと
(都合により全部できなかったため,残りの部分をやりたい)
・静電気を受けること
・空気のこと
・風やゴム,風の力で動くものについて勉強したい。
・もっと楽しい実験,いろいろな実験をしたい。
・今日と違う理科の実験が分かるようになりたい。
・(3年生に向けて)理科の実験を勉強しておきます。
・図工
・体育(なわとび,おにごっこ,体を動かすこと,跳び箱)


7.保護者アンケート(17人)
①参加されたきっかけ
・郵送    1人
・チラシ  11人
・その他   5人(学校からの案内,孫に頼まれて)

②本日の内容について
・とてもよかった   13人 
・まあまあよかった   4人

③本日の内容に対する意見・感想
・孫が毎回楽しみにしています。ぜひ続けてほしいと思います。
・子どもが興味をもってとても良かったです。
・ペットボトルの浄水と笛の両方の実験ができればいいのにな
 と思いました。(どっちかしかできないと判らなかったので)
 全体的にとても良い内容だったので,今後ももっと理科系の
 実験の内容を増やして欲しいと思いました。
・実験するスペースをもっと広くしたらどうでしょうか。混み合っていて.
 先生の説明がよく見えなかったり,親が間に入って手伝うにも,
 ちょっと狭い気がしました。
・「理科難しいよ」と言いながらも,ニコニコ笑って子どもたちに語り
 かけてくれたので,子どもたちが何だかわくわくしながら実験に
 入ることができたようです。「これが中1の理科です」なんて言う
 のも,子どもの自尊心をくすぐります。楽しい。笛が鳴らなかった
 のが残念。家でも挑戦します。
・身近な材料を使って楽しい実験を見せていただき,とても良かった
 です。子どもたちの理科離れが問題になっている昨今ですが,元来
 子どもは理科が大好きなんだと感じました。
・子どもたちも楽しそうにしていたので,とても良かったと思います。
 低学年でも分かりやすかった。
・興味を持たせることを重視したプログラムだったので,小さな子も
 楽しそうでした。
・子どもが楽しみながら理科に親しめて良かったです。
・幼稚園児もイキイキできて,よい経験になったと思います。
・こういう体験は子どもたちにとってもいい勉強になるので,子ども
 にはいい体験だと思います。
・家でできそうな実験で楽しくできたと思います。
・理科が好きだったので,子どもたちは楽しみました。
・子どもへの説明も楽しく分かりやすくされていたのでとても
 良かったと思います。
・初めて知り参加しました。ぜひ,また参加したく思います。
・大変わかりやすく良かったと思います。女性の方の声が
 少し小さかった。


④保護者向けの講座に対する意見・感想
・教材紹介をしていただきたいです。
・子も親もとても勉強になりました。子どもたちも夢中になって
 やっていました。勉強を毎日楽しくやらせる方法を教えてほしいです。
・家庭学習の仕方や親の関わり方など,良い方法があれば教えてください。
・とても興味深いお話で参考になりました。現場で教える立場でこんなことが
 良い方向へいった等の具体的な話が聞ければもっと良かったです。
・食育,子どもと食べ物について勉強できればと思います。
 息子はファーストフードが好きです。
・ゲームについ。与え方など。
・私の子どもは2年生なので,これから楽しく理科の勉強に向かえるように,
 親としても環境を作ってあげることが大切なんだと思いました。山本先生の
 お話とても良かったです。
・顕微鏡が学校教材のが良いとの話でしたが,どの位で買えるのか
 どんな種類があるのか等の紹介があると嬉しいです。
・子どもの対応のことについて参考になりました。やはり,子どもの出方を
 見るのが親の役目だと思いました。
・物語の本はほとんど読まない息子は図鑑が大好きです。「物語を読もうよ」
 と言うことはやめます。
・子どもたちの好奇心を大切にしたいと思いました。
・いろんな意味で勉強になりました。
・とても参考になりました。
・次回も参加できたらしたいと思います。
[PR]
by npoetc | 2011-11-19 21:56 | 【渡島・檜山】
11月12日(土)に、日本郵便旭川支店で子ども文化教室を開催しました。
あわせて、子ども観光大使企画の第1回講座も行いました。

「子ども観光大使」とは、旭川のことをちょっぴり知っている「旭川のマニア」を指します。
今回は、その「子ども観光大使」を育てる講座の第1回、ということになります。

郵便局で開催するということで、風景印をもとに旭川のまちの代表的な風景を授業しました。

大雪山
旭橋
ななかまど(旭川の木)
キレンジャク(旭川の鳥)
つつじ(旭川の花)

を授業しました。

風景印の授業の最後には、子ども観光大使の検定試験も行われ、全員合格しました。
後日、子ども観光大使講座修了証と子ども観光大使認定証が送られます。
修了証・認定証には、旭川市長のメッセージとサインが記される予定です。

子ども観光大使講座のあとは、絵手紙教室です。今回で3回目。
講師の日本絵手紙サークルの根本春恵先生のご指導はさすがでした!
初参加の子が多かったですが、みんな見事な年賀状を仕上げていました。
ずらりと黒板に張り出された完成した羽子板年賀状は圧巻でした!!

【子ども達のアンケートから】
・手作りで年賀状が作れて楽しかった。すみや筆を使って絵がかけて楽しかった。
・絵手紙を作る前の勉強も全問正解してうれしかった。

【保護者のアンケートから】
・今日初めて絵手紙をかきました。難したっかたけど、楽しかったです。
・観光大使は、子どもだけでなく、大人が聞いても面白かったです。
・旭川の消印がとても楽しかったです。士別の消印もよく見てみたいと思いました。
・絵手紙は想像したのと実際にかいたものとが違い、面白く感じました。

<11. 11.12 子ども文化教室・年賀状作成教室>

主催:特別非営利団体NPOまちづくり協働企画エトセトラ
共催:TOSS上川
後援:旭川市教育委員会

1.日時 2011.11.12(土) 13:00~15:30

2.場所 日本郵便旭川支店

3.参加者数 子ども19 保護者5 事務局6 合計30

4.内容 

子ども観光大使プロジェクト 第1回講座 旭川の風景印(高橋一行)
年賀状作成教室(講師:根本春恵氏)

5.次回開催
11月26日(土) 士別市士別南小学校にて開催します。

d0173626_17533326.jpg
d0173626_1753502.jpg
d0173626_17535817.jpg

[PR]
by npoetc | 2011-11-14 17:54 | 【上川・留萌】
「子どもわくわく教室2011秋 登別」を開催しました。

今回はチャレラン大会の「子ども体験遊びリンピック」と
「体験の風をおこそう推進月間」の事業として行いました。
初参加も増え,幼児(年少)から6年生まで,過去最高の人数が
参加しました。詳細は以下の通りです。

1.日時  11月12日(土)13:30~16:00
2.会場  登別市市民活動センター「のぼりん」
3.参加人数  子ども27名,保護者8名,事務局7名
4.内容
①ソーシャルスキルかるた
②ふれあい囲碁
③手紙の書き方教室(観光はがき)
④チャレラン大会
 A.洗面器お手玉投げ B.豆つまみ皿うつし
 C.ペーパーチャレラン(節電)
 D.ストップウォッチサイコロ止め
 E.ペットボトルスルー
⑤表彰式


5.子どもの感想
①とても楽しかった19名
②楽しかった 7名
・すごくすごくたのしくあそんで,ふれあって,すごくすごくたのしか
 ったです。ありがとうございました。
・楽しかったけど,チャレランの時間がもう少しほしかった。
 てがみは,つくるのもたのしかったし,カワイイのが完成してよかっ
 たです。ちゃれらんはむずかしかったです。
・とてもとてもたのしいし,おしえてくれる人もとてもやさしかったの
 で,なんかいもその子どもわくわく教室をしてください。
・楽しすぎて死にそうでした。がんばったけど,とれなかったのがくや
 しかった。チャレランで35点だったので,くやしかったです。

6.保護者の感想
・初めて参加しましたが,とても楽しかったです。お休みの日にもかか
 わらず,子どもたちの為に活動ありがとうございます。わが子はまだ低
 学年ですので,勉強は大丈夫ですが,高学年になってからの家庭でのお
 しえ方などおしえていただけるとうれしいです。本日は,本当にありが
 とうございました。
・子どもたちがいきいきして楽しそうでした。ありがとうございました。
・毎回楽しく参加させて頂いています。またぜひ参加したいです。あり
 がとうございました。

d0173626_116438.jpg
d0173626_1163440.jpg
d0173626_1211382.jpg



[PR]
by npoetc | 2011-11-13 01:21

イオンンチアーズクラブ

(1)実施日:平成23年11月5日(土)
(2)場所:釧路町コミュニティセンター
(3)イベント名:イオンチアーズクラブ
(4)参加人数:子ども15名
(5)スタッフ人数:3名(青木、勝田、石川、山本)
(6)活動時間:3時間
(7)主催:イオン釧路店 共催:NPO法人エトセトラ
(8)事務局長名:山本真吾
(9)報告者名:山本真吾
(10)内容
①ペーパーチャレラン
 教室ツーウェイ2011年11月号の「右折左折チャレラン」をやりました。
 全員熱中して取り組みました。用意した紙がなくなってしまいました。
d0173626_17594967.jpg

②五色百人一首
 札を10枚ずつ分けて、横2列に並べる・・・。
 前回やってから半年以上が過ぎていましたが、みんなしっかり覚えていました。
d0173626_1842428.jpg

③東日本大震災の授業
山本が岩手に震災ボランティアに行った経験を授業にしました。
d0173626_18441388.jpg

④「すずめばちの標本」づくり
びっくりバタバタ、さそりなど色々言われる理科のものづくり。
小森栄治先生の追試です。
裁量を準備しておけば5分で完成です。
d0173626_1849748.jpg

⑤佐藤式工作「ひっつきおばけ」

仕組みで盛り上がり、「創る」で集中し、「遊び」で再び盛り上がる。
佐藤式工作はやはりすごいです!
みんな、何度もガムテープをガラスに向けて投げていました。
d0173626_18505049.jpg

[PR]
by npoetc | 2011-11-05 18:00 | 【釧路・根室】
第28回“学校の先生が開く”親子わくわく授業体験
1 概要
(1)実施日10月30日(土) 14:00~16:30
(2)場所:とかちプラザ 調理室
(3)参加人数:子ども21名・大人15名
(4)スタッフ人数:8名
 ・事務局長 柳沢やよい
 ・スタッフ 奥田、水内、伊倉、泉井、永山(靖)、永山(祐)、佐々木
2 内容
(1)あじのひみつ(テキストAを使用)
  「だしとうま味の入ったみそ汁」と
  「ただのみそを溶かした汁」の飲み比べ
(2)うまみのひみつ
  こんぶとかつおぶしを使ってのだしの取り方
(3)かつおぶしを使って栄養たっぷりおいしいサラダ
(4)うま味を使って簡単おいしいつけ麺  

More
[PR]
by npoetc | 2011-11-04 07:05 | 【十勝】
主催:(財)中標津町文化スポーツ振興財団 ブースの主催はNPO法人エトセトラ
1.日時 2011.11. 3(木) 9:00~15:30
2.場所 中標津町教育文化会館(しるべっと)
3.内容 
  チャレンジランキング(お手玉シュート・空き缶積み・豆うつし)
  チャレンジ体験(マカロニネックレス・学習ゲーム・空缶洗濯ばさみ)
  電子黒板体験、電子絵本による読み聞かせ
4.参加者数 子ども 約150人(ただし、のべ人数) 保護者42人 
       事務局10人 合計202人

今回は、「しるべっと」初の文化事業としての第1回目のもの。NPOエトセトラに参加要請がありました。会館すべてがそれぞれのブースでそれぞれの活動を行う中、エトセトラチームは、チャレラン、電子絵本、電子黒板の体験を行いました。空缶積みは今回も大人気!新記録を出した3年生はお父さんとハイタッチ!ほほえましい光景でした。
d0173626_1861777.jpg

時間帯によって電子絵本を開催。子どもたちが集中して絵本の世界に入っていきました。
d0173626_1874137.jpg

マカロニネックレスは女の子に大人気のひとつとなりました。
d0173626_1813578.jpg

豆つかみは、何度もチャレンジしに来る男の子チーム女の子チームがありました。
記録が気になるのか、ちょこちょこ見に来ていました。
d0173626_18153091.jpg

お手玉シュートは小さい子どもからお年寄りまで列を作っての「待ち」ができる人気ぶり!
d0173626_18155889.jpg

[PR]
by npoetc | 2011-11-03 18:17 | 【釧路・根室】