地域の中で、地域の方々と協働し、「観光」「福祉」「郵便」「防災」「医療」「まちづくり」など、“教師だからこそできること”を探して活動しています。


by npoetc

<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

(1)実施日:平成24年1月29日(土)

(2)場所:釧路町コミュニティセンター

(3)イベント名:イオンチアーズクラブ

(4)参加人数:子ども9名

(5)スタッフ人数:5名(青木、勝田、石川、塩谷、山本)

(6)活動時間:3時間

(7)主催:イオン釧路店 共催:NPO法人まちづくり教育協働企画エトセトラ

(8)事務局長名:山本真吾

(9)報告者名:山本真吾

(10)内容
①サンマの授業
 勝田先生の釧路のブランドサンマ「青刀サンマ」についての授業。
 青刀サンマが一尾880円と聞いて驚いていました。

②釧路のお魚かるた
 釧路で獲れる代表的な魚介類20種を集め、かるたにしました。
 文言についてはもう少し精査が必要ですが、教材としては十分使えると思います。

③ヒグマトランクキットを使った授業
 まず、ヒグマトランクキットの中味をすべて並べて、自由に見たりさわったりしました。
 ひとしきり見た後、塩谷先生が頭蓋骨を並べた机に集まるよう指示すると9人の女の子がスーッと集まって来ました。
 おとなしく、反応のうすい子たちでしたが、気づけば塩谷学級になっていました。
 その後、塩谷先生の「新世代ベアース」の授業。
 「人とヒグマが共生するために自然にゴミを残さない」という授業のテーマがしっかりと子どもたちに落としこまれていました。
 イオンチアーズクラブの今年度のテーマは「ゴミ」。
 イオンの担当の方が納得し喜んでいました。

d0173626_963356.jpg
d0173626_972924.jpg
d0173626_981536.jpg
d0173626_991026.jpg
d0173626_910690.jpg

[PR]
by npoetc | 2012-01-29 16:00 | 【釧路・根室】
主催:私立別海くるみ幼稚園(企画・運営はNPO法人エトセトラ)
1.日時 2012.1. 18(土) 8:30~12:00
2.場所 私立別海くるみ幼稚園
3.内容 
  ①チャレンジランキング
  ②絵本の読み聞かせ
  ③音楽遊び 
  ④体育遊び 
  ⑤おもしろ理科実験 ※裏で保護者向けの家庭教育講話
4.参加者数 子ども 63人 保護者24人 
       事務局11人 幼稚園の教員 5人 合計101人

NPO法人エトセトラに、くるみ幼稚園から「エトセトラさんに『くるみっ子祭り』の
企画・運営をお願いしたいのです」というイベントの依頼がありました。
園児の9割、兄弟も参加の大きなイベントになりました。
空缶積み、お手玉シュート、豆つかみ、空缶洗濯ばさみつなげ、わりばしダーツの
チャレンジランキングでアイシングです。
「僕、やったことある!」
と去年の学級行事でのことを思い出す子どもたちもいました。
d0173626_2154209.jpg

次の音楽遊びは、若い小学校教師によるリトミック、手遊び歌、リズム遊びと続き
「これ、楽しい!」と子どもたちをすっかり虜にしていました。
中には「髪の長い先生、大好き!」とすっかりファンになっていた男の子もいました。
d0173626_2159131.jpg

読み聞かせベテランの教師は、あっという間に教室を「笑い」でいっぱいにし
本物の「ダチョウの卵」でよりいっそう、子どもたちの心をわしづかみにしていきました。
d0173626_2201918.jpg

体育遊びでは、体ほぐし、縄跳びのあとに、「鉄棒」「マット」「大縄」「跳び箱」の
中から好きな遊びに取り組んでもらいました。
d0173626_2251726.jpg

最後は、おもしろ理科実験。これは幼稚園の先生方というよりも子どもたちからの
リクエストでした。昨年、学級行事で体験した「おもしろ理科実験」が楽しい思い出に
なっていると先生からお聞きしました。そこで急遽、取り入れました。
d0173626_2215960.jpg

「俺、これ、はまったー!」と、野菜ジュースの色水実験から離れない男の子がいれば、
描いた文字が水の上で浮かんでくるオブラート実験、筆で書いた文字が透明になり熱を
加えると浮かんでくるあぶりだしにびっくりして何度もチャレンジする子どもたち。
d0173626_22161322.jpg

ひらひらとグライダーのように飛んでいく飛ぶ種の紙飛行機に「見て見て!」と自慢したり
カラフルな色に染まっていく折染めに、空気実験のストロー綿棒吹き矢。
あっという間の実験タイムに回りきれなかった子どもたちから
「あれもやりたかったなあ」とつぶやきがもれていました。
d0173626_22124354.jpg

その裏では、「教えてほめる」ことの大切さ、子どもの見つめ方などを
具体的なエピソードを交えての保護者への家庭教育講話でした。
中には、話が終った後に個別に話をうかがう場面も見られました。
d0173626_22192473.jpg

スタッフも学びのある時間を過ごすことができました。
素敵な出会いをありがとうございました。

http://www.youtube.com/watch?v=b5i-6wdoGNA&feature=youtube_gdata
お時間のある方、YouTubeにて活動の様子をスライドショーにて公開しています。
約10分あります。よろしかったらご覧になってください。
ただし、リンク先はお友達までにしておくことをお願いいたします。
[PR]
by npoetc | 2012-01-28 22:21 | 【釧路・根室】

二分の一成人式at根室

d0173626_18133071.jpg


昨日、北海道根室市で二分の一成人式を開催しました。

日時 1月21日(土)
時間 10時~12時
会場 金刀比羅神社

参加者 子ども5名 保護者4名 3年生以下の子供3名  計12名

前年度は子どもの参加人数は4人でした。今年は過去最高の参加人数でした。参加者全員が二分の一成人式の内容について「とてもよかった」に丸をつけてくださいました。

参加者アンケート
子ども

茶道でお茶やおかしを飲食する体験ができたので、とても楽しかったです。それと、とても勉強になりました。
(今度はケーキ作りと年賀状作りをしてみたいです。)

茶道でお辞儀の仕方やおいしいおかしの食べ方や正しいお茶の飲み方が勉強になった。
(ケーキ作りと五色百人一首をやってみたいです。)

お茶を飲むときには茶碗をまわしたりして飲むのが勉強になった。
(ケーキ作りや年賀状作りがやりたいです。)

茶道のことはかなり勉強になった。百人一首は楽しかった。
(今度は五色百人一首をやってみたいです。)

まったくお茶の飲み方も知らなかったから、学べてよかったです!!
(やっぱり女子なので、料理とかができたらいいです。)

おかしを食べておいしかった。
(ケーキ作りをやりたいです。)

保護者のアンケート

二分の一成人式の案内をずっと待っていました。無事にここまで来れたんだなぁと嬉しく思います。これからも毎年続いてほしいと願います。5人だけなんてもったいない…。お茶も最高でした。


ふだん、経験できないことをさせてもらえてとても良かったです。又、親への感謝の気持ちがこもった手紙をもらうことができ、私自身とてもうれしく感じました。参加してよかったです。


親子ともに、この10年を振り返るいい機会になりました。茶道も経験することがほとんどないので良かったです。子供もそれが一番印象深かったようです。(お茶菓子もおいしかったです(^v^))落ち着いて何かに集中するっていうことも楽しく学べて良かったです。


親子でこのような体験ができるイベントはとても良いと思います。子供からお手紙をもらえるのも、とてもうれしいですし、今後もこのようなイベントを楽しみにしています。
[PR]
by npoetc | 2012-01-22 18:13 | 【釧路・根室】
1月14日(土)、旭川市の上川神社にて子ども文化教室1月・新春五色百人一首教室を行いました。

ここ数年、1月に五色百人一首大会を開催しておりましたが、今年度は子ども文化教室の1月教室分としての開催としました。

由緒ある上川神社での教室。いつもとは違った厳かな雰囲気で実施できました。

 プログラム順に書きますと…。

オープニングが、いつもどおり、読み聞かせ。

その後、参加者全員での「2分の1成人式&決意の式」を行いました。なかなか入る機会のない場所での神妙なお祓いに、子ども達の顔は引き締まっていました。

子ども観光大使の第3弾は「旭川の橋」編です。保護者の巻き込みながらの講座。「へ~!」という声が何度も起きました。

ふれあい囲碁では、幼児から6年生までが楽しく囲碁に親しむことができました。

そして、今回のメインの新春五色百人一首。幼児から6年生までを5つのグループに分けて予選会をしました。各グループのトップ5人での決勝トーナメント。決勝戦では会場が緊張感に包まれました。優勝したのは、今年度から文化教室に通ってくれている女の子。準優勝は角家学級の女の子でした。

◆子ども達のアンケートより(抜粋)
・(初参加の子)とても楽しかったです。仲良くなれたお友達もできました。
・百人一首は2位で悔しかったけど、楽しかった。
・ふれあい囲碁はたくさん勝ててうれしかった。
・五色百人一首はとっても緊張した。でも3位になれた。
・五色百人一首で優勝できてうれしかったです。
・旭川観光大使をやって、旭川のことをよくわかりました。

◆保護者の方から
・初めてでどのようなことをするか楽しみにしていました。我が子が意外に頑張る姿が見られてよかったです。
・中に入ってお祓いをしてもらってよかったです。百人一首は難しいと思いました。
・上川神社の拝殿でお祓いしていただけたのがうれしかったです。
・お祓いを受けてよい1年になりそうです。五色百人一首を家でもやってみたいです。

・五色百人一首で負けて、うちの子が初めて本気で悔しがる姿を見ました。
 成長したんだなあ、と見ていてじーんとしてしまいました。ありがとうございました。


【1月10日(土)子ども文化教室・1月 新春五色百人一首教室】

主催:特別非営利団体NPOまちづくり協働企画エトセトラ
共催:TOSS上川
後援:旭川市教育委員会

1.日 時 2012. 1.14(土)13:00~15:30
2.場 所 旭川市・上川神社
3.内 容 ①読み聞かせ(吉川和江)
 ②2分の一成人式・決意の式(山下好)
③子ども観光大使(高橋一行 
④ふれあい囲碁(片山育男)
⑤五色百人一首大会(山下好剛)
4.子ども参加人数 19
5.保護者参加人数 12
6.事務局参加人数  6  合計37名
7.事務局長 山下好剛
8.子ども文化教室公式HP
 http://kodomo-bunnka.cocolog-nifty.com/blog/


次回は2012年2月18日(土)に神楽公民館で行う予定です。
メインは「ふれあい囲碁」です。

2011年度の最終開催です。

d0173626_12294622.jpg

[PR]
by npoetc | 2012-01-16 12:30 | 【上川・留萌】
1.テーマ
別海の牛乳で白いプリンづくり


2.開催日時
1月14日(土)12:30~15:00

3.講師
吉田浩二さん (吉田菓子舗)

4.参加者数
子ども20名
大人 11名
スタッフ  5名
講師  1名
合計 37名

5.日程
12:00~12:30 受付

12:30~12:45 牛乳の授業(塩谷)

12:45~13:45 白いプリンづくり(吉田さん)

13:45~14:50 別海牛乳CMづくり(塩谷 青木 勝田 小林)

14:50~15:00 修了証授与

詳細はこちら
[PR]
by npoetc | 2012-01-14 23:47 | 【釧路・根室】