地域の中で、地域の方々と協働し、「観光」「福祉」「郵便」「防災」「医療」「まちづくり」など、“教師だからこそできること”を探して活動しています。


by npoetc

<   2012年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

国際ソロプチミスト釧路アミティという団体の催し「アミティフェア」でチャレランをやりました。

1.日時   平成24年5月27日(日)11:00~15:00

2.場所   釧路市国際交流センター大ホール

3.参加人数 子ども約200名 保護者約150名

4.スタッフ
  ①青木勝美  ②勝田仁   ③佐藤美智子
  ④松村敏樹  ⑤石川雅昭  ⑥山本真吾

d0173626_1113046.jpg
d0173626_112387.jpg
d0173626_1124635.jpg
d0173626_113384.jpg
d0173626_1142935.jpg

[PR]
by npoetc | 2012-05-27 18:00 | 【釧路・根室】
1.イベント名 くしろ子ども未来塾特別編 子ども伝統文化教室
          
2.日時 平成24年5月26日(土) 10:00~12:00

3.場所 コア大空

4.内容
  ①TOSSランドの学習ゲーム
  ②電子絵本
  ③ことわざかるた
  ④名句百選かるた
  ⑤五色百人一首桃札
  ⑥ふれあい囲碁
  ⑦釧路の生き物かるた
  ⑧釧路のお魚かるた

5.参加者 5名

コアかがやきの館長さんよりお誘いをいただき、伝統文化に親しむ特別編こども未来塾を実施しました。

電子絵本、ふれあい囲碁などに取り組みました。
[PR]
by npoetc | 2012-05-26 22:33 | 【釧路・根室】
TOSSネムロの平田純也です。
5月19日(土)に、根室市で42回目の子どもTOSSデーを開催しました。
今回から根室市教育委員会が取り組む
d0173626_22493519.jpg
d0173626_22491567.jpg
d0173626_2249586.jpg
d0173626_22485176.jpg
d0173626_22483656.jpg
d0173626_22481553.jpg

「ねむろ わんぱくチャレンジ」対象事業に認定されました。

チャレラン・佐藤式工作「竜の舞」・ソーシャルスキルカルタ
を行いました。

(1)実施日:5月19日(土)
(2)場所:根室市図書館
(3)イベント名
   第42回”学校の先生が開く”親子土曜学校in根室
(4)参加人数:小学生14名・大人8名・幼児3名 計25名
(5)スタッフ人数:9名(平田・間渕・沓澤・青木・進藤・勝田・山本・石川・馬場)
(6)活動時間:1時間30分
(7)主催:TOSSネムロ/共催:NPO法人エトセトラ
   後援:根室市・根室市教育委員会
(8)事務局長名:平田純也
(9)報告者名:平田純也
      
流れ
(1)ペーパーチャレラン(平田)
    フルーツチャレラン
(2)万歩計ふりふりチャレラン(平田)
(3)電子絵本「どんちび」(青木)
(4)佐藤式工作「竜の舞」(平田)
(5)ソーシャルスキルカルタ(間渕)
(6)アンケート書き・修了式

 いつものように、受付を終了した人から、
ペーパーチャレラン(迷路型学習ゲーム)に取り組みます。
 得点順に黒板に張り出します。
 点数がぐんぐん上がっていきます。
 ランキングもどんどん入れ替わり、参加者の
集中度も上がっていきます。
 
 次に、根室では初めてとなる、
「万歩計ふりふりチャレラン」
を行いました。
 ルールは単純です。万歩計を30秒間に何回振れるか、
という遊びです。
 5人ずつ、前に出て挑戦しました。
 これが大興奮!
 一生懸命に手を動かす様子が面白くて、たくさん笑いが起きていました。
「疲れたあ!」と、大人も子どもも、とても満足そうな表情でした。
 1位の子は、30秒間に108回という記録を出しました。
 
 電子絵本は「どんちび」です。
 青木先生が子どもたちに声をかけ、やりとりをしながら、
楽しく子どもたちをひきつけていました。

 メインの活動は、佐藤式工作「竜の舞」です。
 二つ折りにした白い紙の端っこに、まず竜の頭としっぽを描きます。
 1つ目の横顔にするか、2つ目の上から見た顔にするか、選びます。
 角、牙、体、手足、背中の飾りなどを自分の好きなように描きます。
 トイレットペーパーを挟み、ホッチキスで固定し、ハサミで切り抜きます。
 白い紙と、トイレットペーパーの竜の完成です。
 白い紙の方は、色画用紙に貼り付け、作品となります。
 トイレットペーパーの竜を、うちわや下敷きなどで飛ばしました。
 これがまた大興奮でした。大騒ぎです。
「やった!飛んだ!」
「もっと強く!」「強すぎ!落ちちゃった!」
「ぼくは口で吹く!」
など、皆さん汗をかきながら自分だけの竜を飛ばしていました。

 最後は、「ソーシャルスキルカルタ」です。
 これは、TOSSが開発したカルタで、
「あいさつは こころと こころを つなぐかぎ」
など、ソーシャルスキル(社会生活技能)を子どもたちが
遊びながら自然に身につけられるかるたです。
 トーナメント形式で行い、あちこちのテーブルで真剣な勝負が見られました。
 決勝戦は、2年生勝負。3枚差というとてもいい試合でした。


【アンケート】(子ども)
1.たのしかったですか?
    とてもたのしかった・・・14
       たのしかった・・・1
   まあまあたのしかった・・・0
     たのしくなかった・・・0

2.またきたいですか?    
      またきたいです・・・14
       わかりません・・・1
      きたくないです・・・0

3.たのしかったことや、うれしかったことは、
 なんですか?
     ・カルタで頭を使ったので、あせもかいたけど、楽しかったです。
      ふりふりチャレランで2位になったので、うれしかったです。
     ・ドラゴンを作るのがたのしかった。カルタをまたしたいです。
     ・ドラゴンをつくるのがたのしかった。
     ・ドラゴンを作ったり、でんしえほんが楽しかった。
     ・たのしかったことは、ドラゴンをとばしてあそんだことです。
     ・でんしえほんをよんでくれてうれしかったです。
     ・カルタがたのしかったし、ぜんぶたのしかったです。またきます。
     ・かるた
     ・カルタとペーパーチャレランがたのしかった。
     ・カルタが2位でよかった!
     ・カルタが楽しかったです。妹に1枚のさで負けたことがくやしかったです。
     ・カルタで1いをとったからうれしかったです。りゅうをつくって、
      とばすのがたのしかったです。
     
     
【アンケート】(保護者)
1.参加したきっかけ(複数回答)
      チラシ・・・5
       紹介・・・0
  過去に参加して・・・5
     新聞記事・・・1

2.本日の内容は
      とてもよかった・・・4
     まあまあよかった・・・2
      少し不満である・・・0
        不満である・・・0

3.ご意見ご感想
     ・今回もとても楽しかったです。
     ・いつも色々なことが出来て楽しいです。
     ・子供達も楽しんでいました。ありがとうございました。
     ・楽しかったと思います。
[PR]
by npoetc | 2012-05-20 22:49 | 【釧路・根室】
お子さんだけで過去最高!167名の参加がありました。
保護者、講師を含めると300名を越える方々来館したことになり​ます。
小松釧路市副市長をはじめ様々な方にブログでも紹介していただきました。。

1.日時   平成24年5月13日(日)10:00~12:00

2.場所   コア鳥取(釧路市鳥取コミュニティセンター) 

3.参加者数 子ども167名 保護者120名

4.スタッフ
①勝田仁   ②菅原泰弘  ③佐藤美智子
④石川雅昭  ⑤瀧澤美恵  ⑥菊田肯児
⑦山本

d0173626_10384369.jpg

d0173626_10393773.jpg
d0173626_10403545.jpg

[PR]
by npoetc | 2012-05-13 16:00 | 【釧路・根室】