地域の中で、地域の方々と協働し、「観光」「福祉」「郵便」「防災」「医療」「まちづくり」など、“教師だからこそできること”を探して活動しています。


by npoetc

<   2013年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

1.日時  平成25年5月26日(日) 11:00~15:00

2.場所  釧路市鶴ヶ岱公園

3.参加者 子ども    約300名
       保護者   約200名

4.スタッフ 阿相裕隆 石川雅昭 勝田仁 菊田肯児 山本真吾

5.事務局長 山本真吾  

6.主催サークル NPO法人まちづくり教育協働企画エトセトラ
d0173626_16453515.jpg
d0173626_16464262.jpg
d0173626_16485036.jpg
d0173626_16494710.jpg
d0173626_1649589.jpg


 今年で39回目を迎える歴史あるイベントでチャレランの屋台を出しました。
 空缶積み,豆写し,お手玉ダーツをやりました。
 少し肌寒かったですが,天候に恵まれ人が途切れることなく訪れました。
[PR]
by npoetc | 2013-05-26 17:00 | 【釧路・根室】
第15回アミティフェスタ


1.日時  平成25年5月19日(日) 11:00~15:00

2.場所  釧路市観光国際交流センター

3.参加者 子ども   約200名
       保護者  約200名

4.スタッフ 青木勝美 阿相裕隆 石川雅昭 勝田仁 菊田肯児 菅原泰弘 山本真吾

5.事務局長 山本真吾  

6.主催サークル NPO法人まちづくり教育協働企画エトセトラ

More
[PR]
by npoetc | 2013-05-19 17:00 | 【釧路・根室】
TOSSネムロの平田純也です。
5月18日に根室市で53回目の親子土曜学校(子どもTOSSデー)を開催しました。
今回は「佐藤式工作・紙グライダー」をメインテーマに行いました。

【概要】
 (1)実施日:5月18日(土)10時~11時30分
 (2)場所:根室市総合文化会館第2講座室
 (3)イベント名
    第53回”学校の先生が開く”親子土曜学校in根室
 (4)参加人数:子ども21名・保護者14名 幼児2名 計37名
 (5)スタッフ人数:3名(平田・勝田・五十嵐)
 (6)活動時間:1時間30分
 (7)主催:TOSSネムロ/共催:NPO法人エトセトラ
     後援:根室市・根室市教育委員会 
     取材:北海道新聞・根室新聞
 (8)事務局長名:平田純也
 (9)報告者名:平田純也
(10)内容
  1.計算ゲーム「ナリガイガー」(平田)
  2.ペーパーチャレラン(勝田)
  3.「鳥」の漢字文化の授業(五十嵐)
      (南尚美先生の追試)
  4.電子絵本「とぶひ」(平田)
  5.佐藤式工作「紙グライダー」(勝田)
  6.五色百人一首(平田)
  7.アンケート書き・修了式(平田)

1. 
 受付を済ませた子から、「ナリガイガー」に挑戦します。
 1問交代で答えてもらいました。
 敵を倒すと、「やったあ!」とか、「すごい!」など、
子どもたちから声が出ました。
 指を折って一生懸命計算する低学年の子が
可愛かったです。
d0173626_1814547.jpg

2. 
 全員そろったところで、「グーチョキパーチャレラン」をしました。
 最初にルールを説明し、すぐにやってもらいました。
 最初に持ってきた子は14点でした。
「ただいまの最高記録、14点です。」と先生が言うと、
「おお~!」「14点だって!」「よ~し!」など、さらに盛り上がっていました。
最終的に48点まで記録が伸びました。
d0173626_1819364.jpg
 
3.
 次に、今回のメインテーマ「紙グライダー」に合わせて、飛ぶ生き物「鳥」の
漢字文化のお勉強をしました。
d0173626_18271791.jpg

 まだ漢字を習っていない1年生の子たちも、
「読める!」「知ってる!」と元気よく手を挙げたり、
お父さんやお母さんに聞いたりして、たくさん答えていました。
 たくさんメモを取る大人の方もいて、
みなさん集中していました。

4.
 電子絵本は「とぶひ」です。
 子どもたちの「とべ~!」の声に合わせ、
絵本の中のキャラクターが跳びあがると、
「飛んだ!」「やったあ!!」
と大喜びでした。
 
5.
 いよいよ今回のメインテーマ「紙グライダー」作りに入ります。
 まず、講師が作ったお手本を見せ、飛ばしました。
 子どもたち、興味津々で見ています。
「作ってみましょう。」と、まずは仕組みの作りかたを教えます。
 できた子から、飛ばす練習をします。挟むクリップの数や位置で
飛び方が変わります。子どもたちはいろいろ試行錯誤しながら
飛ばす練習をしました。
 仕組みが分かったら、好きな形に切ります。切って、飛ばし、
また切って、飾りをつけて、飛ばしてみて・・・。
 いろいろ試しながら自分だけの紙グライダーを作りました。
d0173626_18374097.jpg
 
6.
 最後に「五色百人一首」をしました。
 初めての子や入学したての1年生もいたので、
スマートボード(電子黒板)に大きな札を映して、
「これと同じのを取るのですよ。」
と教えました。
 子どもたちは机の上とスマートボードを見比べて、
「あった!」「これ?」「取れた!」「あ~、取られた!」
と、にぎやかに取り組んでいました。
 
7.
アンケート結果 
【子ども】
 1.たのしかったですか?
     ①とてもたのしかった・・・16
     ②たのしかった・・・3
     ③まあまあたのしかった・・・0
     ④たのしくなかった・・・0

 2.またきたいですか?
     ①またきたいです ・・・18
     ②わかりません  ・・・ 1
     ③きたくないです ・・・ 0
       
 3.たのしかったこと、うれしかったこと、べんきょうになったことは
   なんですか?
       ・かみひこうき
       ・百人一首で2位になったのですごくくやしかったです。
        紙グライダーで上手にできたのでうれしかったです。
        またきたいです。
       ・五色百人一首が楽しかった。
       ・かみひこうきでどうやったらいいか考えられるようになりました。
       ・とりがべんきょうになりました。
       ・かんじ
       ・紙グライダーをつくったこと。
       ・ともだちとあえてとってもたのしかったです。
       ・百人一首で1位になれたのがうれしかったです。
        紙グライダーも上手に作れて楽しかったです。
       ・かんじ
       ・飛ばすのが楽しかった。かわったのをつくることも楽しかった。
       ・かみひこうきをつくってとてもたのしかった。
       ・こうさくがたのしかったです。あとかんじのべんきょうもたのしかったです。
       ・漢字練習の時間が1番楽しかった。
       ・たのしかった。
       ・カルタ、2年生つよかった。
       ・かるたたのしかった。
       
1.ご参加いただいたきっかけを教えてください。
   ①配布されたチラシを見て・・・11
   ②紹介されて・・・1
   ③過去に参加して・・・2
   ④新聞記事を見て・・・0
   ⑤その他・・・0

2.本日の内容はいかがでしたか。
   ①とてもよかった・・・10
   ②まあまあよかった・・3
   ③少し不満である・・・0
   ④不満である・・・0

3.本日の内容に対するご意見ご感想をお願いします。
       ・誰が一番になるか?誰がすごいのか?みんないっしょうけんめい
        がんばっているなあと子供たちをみて思いました。
        ああ、私は大人でよかった。楽しめました。
        みんなほめられると、うれしそうな顔をしていたのが印象的でした。
        ありがとうございました。
       ・参加費の受付を子供がやっておりましたが、これは大人がやるべき
        ではないでしょうか。
        カルタは初めての子でもできるように、説明と組み合わせをお願いします。
        なれている人たちのサークル活動のようでした。
        参加費200円は教材費でしょうか、参加費でしょうか、
        教材1組子供1人大人1人で400円払っています。
       ・幼児~高学年対象なので、内容や進行で難しい面があったと
        感じています。
        子供の気分転換には良かったものと考えています。ありがとうございました。
       ・カリキュラムが事前にネット公開されていると良いかと思う。
       ・初めての参加だったのですが、あっというまに終わってしまい、1時間30分は
        短い気がしました。ありがとうございました。次回が楽しみです。
       ・漢字の勉強は私も勉強になりました。楽しかったです。
       ・子供が飽きない飽きない構成で良かったと思う。
       ・とても楽しかったです。また機会があったら参加させていただきたいです。
        ありがとうございました。
       ・久しぶりのチャレランで子供の方ができるようになってたので、
        ちょっとくやしく、ちょっとうれしいです。
       ・漢字の勉強では、成り立ちをとても分かりやすく教えてもらえたので、
        小学生の子供はもちろん、5才の子供も楽しく答えていました。
        紙ひこうきは、作り方は簡単ですが、工夫すればするほど楽しくなってきました。
       ・とても子供達もよろこんで楽しそうだった。
[PR]
by npoetc | 2013-05-18 18:11 | 【釧路・根室】
何と!根室地方は雪が降り,根室からのスタッフが来ることができないというアクシデントの中,開催しました。
この日は,くしろ子ども未来塾特別編として「医療体験」も行われました。
市立釧路総合病院のみなさんの指導のもと,車椅子体験や赤ちゃんの沐浴体験などをすることができました。

1.日時 平成25年5月12日(日)10:00~16:00

2.場所 コア鳥取(釧路市鳥取コミュニティセンター)

3.参加人数
  午前 子ども100名 保護者70名
  午後 子ども 70名 保護者40名

4 スタッフ
①瀧澤美恵 ②山本真吾 ③勝田仁
④石川雅昭 ⑤菅原泰弘 ⑥松村俊樹
d0173626_1030947.jpg
d0173626_10302697.jpg

d0173626_1027572.jpg
d0173626_10283627.jpg
d0173626_10291422.jpg

[PR]
by npoetc | 2013-05-12 16:00 | 【釧路・根室】