地域の中で、地域の方々と協働し、「観光」「福祉」「郵便」「防災」「医療」「まちづくり」など、“教師だからこそできること”を探して活動しています。


by npoetc

<   2014年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

脳トレでエバー!アタマ元気教室
日時:12月23日(火)
場所:エバーグリーン7条(介護付有料老人ホーム)
企画:まちづくりボランティア育成塾JVEC
講師:荒谷
d0173626_5401988.png

キャスト:2名(社会人)
d0173626_5401988.png

活動内容:
 お世話になっている地域の施設にて4回目の脳トレボランティアを行いました。導入は大判の五色百人一首フラッシュカードで3句のうたを読み上げ脳を刺激しました。その後、テーブルごとに五色百人一首でカルタとり。札がとれるたびにお年寄りのみなさん嬉しい表情でした。
 次は、TOSS式認知症予防脳トレテキスト(言語・活用力編)を使って、ことわざの連想脳トレ。「笑う門には福来る」の問題には、「笑ふ門には福来る」「笑う門にも福来る」という名答も出て、参加者のお年寄りの知性の高さに感心しました。
d0173626_5481541.png

 「歴史場面人物・もの探し」にも熱中しました。テキストを配って、これは何時代でしょうと問いましたら、施設長が「簡単だよ」とおっしゃいました。「そう、簡単なんです。どうして簡単なのかおわかりの方いますか?」と言いましたら、「だって、書いてあるじゃない」と返答がありました。「その通り、『縄文の人々のくらし』と書いてありますね。よくみつけましたね。」その後、①と同じ絵をみつけます。これの名前何と言いましたっけね?食べ物を入れて煮たりするものです。すると、「土器」と答えてくださいました。テキストのどこにも書いてありません。絵をヒントに昔の記憶が再生されました。絵をみつけては、◯印をつけて、あったあったと喜んでいらっしゃいました。
 次は、歌脳トレとチャイムセッション。はじめに「富士の山」の斉唱を聴いてもらいました。皆さんすぐに記憶再生されて、口ずさんでいらしゃいました。次に3つのコードをつけてキャスト3名がチャイム演奏。利用者さんの有志に演奏に参加してもらいました。チャイムの美しい音色に一段と元気な歌声が響きました。2曲目は「たき火」。練習なしでもすぐに演奏に入れました。歌いながら、指をさしてチャイムを鳴らす順番を指揮する方もいらっしゃいました。素晴らしい演奏会になりました。
d0173626_5505720.png

  最後は、カラオケ脳トレで津軽海峡冬景色を熱唱。列車が入ってくるのは何番ホームか?と、マニアックな問題にも真剣に考えて応えてくださり、笑顔と笑い声でいっぱいの素敵な時間でした。お年寄りの皆さんのパワーに圧倒されました〜。
 訪問した施設名「エバーグリーン」とは「常緑」の意味です。いつまでもみなさんお元気で過ごされますように、 お礼に里守歌をおくります。
「脳トレで アタマ元気さ! エバーグリーン」
[PR]
by npoetc | 2014-12-25 05:52 | 【上川・留萌】
d0173626_16344991.jpg


【日時】平成26年12月20日(土)10時~12時
【会場】根室市総合文化会館2階第2講座室
1 主催 特定非営利活動法人まちづくり教育協働企画エトセトラ
2 後援 根室市・根室市教育委員会
  取材 釧路新聞社
3 事務局長・報告者 平田純也
4 参加者 子ども10名 保護者5名 計15名
5 事務局 5名
6 内容
 ①学習ゲーム「ナリガイガー」~ペーパーチャレラン
 ②電子絵本読み聞かせ「あけましておめでとう」
 ③年賀状・お正月の授業
 ④年賀状の書き方
 ⑤五色名句百選カルタ「新年」
 ⑥アンケート・修了式

7 アンケート結果
 ◎子ども
  1.たのしかったですか?
      ・とてもたのしかった・・・10
      ・たのしかった・・・0
      ・まあまあたのしかった・・・0
      ・たのしくなかった・・・0
  
  2.たのしかったこと、うれしかったこと、
    べんきょうになったことなど、おもいでに
    のこったことをかいてください。
      ・年賀状作りがとてもたのしかった。
       ペーパーチャレランもおもしろかった。
      ・ひつじをかくのがたのしかったです。
      ・かるたです。
      ・年号チャレランがかんたんでした。
      ・羊をクレヨンで描くのが楽しかった。
       きれいに描けたのでうれしかった。
      ・とてもいいべんきょうになりました。
      ・ひつじの書き方が分かってひつじマスター♪
      ・年賀状作りで、かわいいひつじを書けて
       すごくよかったです。また作りたいです。
      
  3.やってみたいことを教えてください。
      ・実験をしてみたい。ケーキ作りもこんど
       やってみたい。
      ・ケーキづくり
      ・からだをうごかすことです。
      ・五色百人一首です。
      ・紙ねん土でストラップとかマスコットを
       つくりたいです。
      ・らいねんもがんばりたいです。ひきざんを
       がんばりたいです。
      ・イラスト!(キャラクター・ひつじのほか)
       じっけん。
      ・生キャラメル作りをはやくやりたいです!
       楽しみです。
      
 ◎保護者
  1.参加したきっかけ(複数可)
      ・楽しそうな内容だったから・・・3
      ・誘われたから・・・1(子供から)
      ・過去にも参加したことがあるから・・・4(年賀状)
      ・親子で触れ合うきっかけになると思ったから・・・4
      ・その他・・・0
  
  2.本日の内容は
      ・とてもよかった・・・6
      ・まあまあよかった・・・0
      ・少し不満である・・・0
      ・不満である・・・0
  
  3.ご意見ご感想
      ・素敵な年賀状ができあがって良かったです。
      ・ひつじの書き方がかんたんですぐかくことが
       でき、子どもも熱心に取り組むことができました。
       ありがとうございました。
      ・絵を描くのが苦手な子供ですが楽しんでやっていた
       ので良かったです。また参加したいと思います。
       ありがとうございました。
      ・兄弟もおりますので、親子の参加じゃなくても
       できると、これからもっと参加したいと思います。
      ・今年はオリジナル年賀状を描いてみます。
      ・年賀状作りが本当に楽しかったです。過去に何度も
       参加していますが、実は本当に絵を描くのが苦手で
       いつもは子供だけにほとんどやらせていたのですが、
       今回、1つずつ区切って丁寧に羊の描き方を教えて
       頂いたので、私でも描くことができ、「絵って楽し
       い!」と思いました。私に似て、私以上に絵が苦手
       な長男がいつもなら途中でイヤになり投げ出すのに、
       全部最後まで自力でやり「こうやってみよう!」など
       自分から積極的に描き方を工夫していてビックリでし
       た。味がある彼らしい絵が出来上がっていました。
       ありがとうございました。
d0173626_1635149.jpg

d0173626_16352885.jpg
d0173626_16353974.jpg
d0173626_16355249.jpg

[PR]
by npoetc | 2014-12-20 16:24 | 【釧路・根室】
d0173626_19373612.jpg

12月6日の「アタマげんき教室」で誕生した「コミュニティ脳トレ士ジュニア」が、早速初仕事をしました。
さらに、4年生の「ジュニア」が1人誕生しました。
「今日は皆さんに、いろいろな遊びや体験をしてもらう中で、それらの遊び方やルールを、他の子に優しく、楽しく教えられる人になってもらいます。」と説明し、「教え方5」(教え方のポイント5つ)をまず教えました。事務局の教師が「やってみせ」、子どもたちに「やらせて」、それを誉める、という流れを繰り返しました。人に教える難しさ、楽しさを感じとってもらえたら幸いです。


【日 程】平成26年12月13日(土)午前10時~12時
【会 場】中標津しるべっと2階和室
【参加者】小学生2名 幼児4名 保護者4名 計10名 
      
【内 容】
1.ペーパーチャレラン
2.「の」の字さがしチャレラン
3.チャレラン    
    ①豆つまみ皿うつし
    ②紙ちぎりのばし
    ③わりばしダーツ
    ④カップタワー 
4.アタマげんきどこどこ
5.読み聞かせ
6.五色ソーシャルスキルカルタ
7.ふれあい囲碁
8.アンケート書き・修了式

【アンケート結果】
◎子ども
  1.たのしかったですか?

      ・とてもたのしかった・・・3
      ・たのしかった・・・1
      ・まあまあたのしかった・・・0
      ・たのしくなかった・・・0

  2.たのしかったこと、うれしかったこと、
    べんきょうになったことなど、おもいでに
    のこったことをかいてください。

      ・いご
      ・ふれあいいご のの字さがし 紙ちぎりのばし
       豆つまみ皿うつし カップタワー
      ・いごがたのしかった。
      ・ふれあいいごがとても楽しかったです。

  3.やってみたいことを教えてください。

      ・ケーキ作り
      ・おかしづくり。
      ・年賀状作りをやってみたいです。

◎保護者
  1.参加したきっかけ(複数可)
  
      ・楽しそうな内容だったから・・・4
      ・誘われたから・・・1
      ・過去にも参加したことがあるから・・・1(幼稚園)
      ・親子で触れ合うきっかけになると思ったから・・・1
      ・その他・・・1(興味があったので)

  2.本日の内容は

      ・とてもよかった・・・4
      ・まあまあよかった・・・0
      ・少し不満である・・・0
      ・不満である・・・0

  3.ご意見ご感想

      ・又、来たいです。
      ・1つ1つ、もうちょっとやっていたかったなぁ
       と思います。先生方、お忙しい中ありがとう
       ございました。
      ・人数が少なくて、じっくりと体験することが
       できました。なかなか勉強する機会もないので
       勉強することができ、とても楽しかったです。
      ・自分では思いつかない遊びが経験できて良かったです。
       子供の笑顔がたくさん見れてうれしかったです。
d0173626_19401417.jpg
d0173626_19403786.jpg
d0173626_19405193.jpg
d0173626_19411286.jpg

[PR]
by npoetc | 2014-12-13 19:41 | 【釧路・根室】
先生による子ども伝統文化教室
「むかしのカルタ・おちゃをたいけんしよう」を実施しました。

北広島教育委員会の後援を受け、
子どもゆめ基金をもとに活動しています。今年度7回目です。


今月は、おせち料理の授業、名句カルタ、ふれあい囲碁、薄茶体験です。
子どもも保護者も楽しい顔を見せてくれました。
次回は、1月18日(日)を予定しています。
−−−−
1 日時 2014年12月13日(土)14時〜15時30分

2 場所 北広島市東記念館

3 参加者 子ども10名 保護者10名

4 主催 TOSS石狩教育サークル 事務局 8名

5 内容 おせち料理の授業
     名句カルタ 
     ふれあい囲碁
     薄茶体験
d0173626_16522627.jpg

6 感想

児童アンケート
(1)楽しかったですか。 楽しかった 10名 楽しくなかった 0名

(2)りゆうがあれば、書いてください。
 ・カルタや薄茶体験ができて楽しかったから。
 ・いごに2かいかったから。
 ・お茶の回し方が楽しかったです。

(3)どれがよかったですか?
 1 おせち料理の授業 6名
 2 名句カルタ 8名
 3 ふれあい囲碁 9名 
 4 薄茶体験 9名

(4)また、参加したいですか。
 参加したい 10名  参加したくない 0名

(5)感想があれば、書いてください。
 ・ひさしぶりのお茶体けんをしてたのしかったです。
 ・おせち料理でいろんな名前の理ゆうがわかったからです。
 ・お茶がおいしかった。


保護者アンケート

満足度 大変よい6名 よい0名 あまりよくない0名 よくない0名

(1)講座の内容
 ・お茶の内容が少し難しくなっていた。
  (子どものやることが増えた)のが良かったです。
 ・おせちは大人の私も勉強になりました。
 ・回を重ねる度に子どもが興味をしめし一生懸命で良かったです。
 
(2)教師の対応
 ・子どもを親切にサポートしていただき助かりました。
 ・丁寧に対応していただきありがとうございました。
 ・とても説明が丁寧で、子どもたちも素直に説明を聞いているのが印象
  的でした。

(3)その他 
 ・恵庭市でもこのような教室をぜひ開いてほしい。
(4)今後の休日教室ではどのように体験させたいですか。
 ・昔のあそび(コマやけん玉)に興味を持っていたのでそのようなもの。
 ・おせち料理の勉強のように、季節ごとの日本の伝統など教えていただけたらと思います。
 ・生花はまだ経験したことがないので、ぜひ行ってほしいです。
[PR]
by npoetc | 2014-12-13 16:52 | 【石狩】

アタマげんき教室in十勝

アタマげんき教室(コミュニティ脳トレ士ジュニア講座)の報告です。
d0173626_21122133.jpg
北海道十勝に、10人のコミュニティ脳トレ士ジュニアが誕生しました!

まずは、参加した子ど、もの感想を紹介します。

〇せつめいを大きな声を出して言うのが、とてもたのしかったです。一番楽しかったのは、チャレランでした。

〇最初はずかしくて下をむいてしまったけれど、最後の感想を前をむいてしっかり言えたのでよかったです。豆つまみ皿うつしをやりにきた子に、やさしくせっすることができてよかったです。

〇赤ずきんのチャレランは、きいちごを多くとろうとすると行き止まりになってしまうので、むずかしかったけど、とても楽しかったです。
 リーダーになって、どうやって説明するかを考えながら、がんばりました。

〇3年生いじょうのおにいさん、おねえさんにおしえてもらって、うれしかったです。
 たのしかったことは、あかずきんチャレランです。

1,日時 平成26年12月7日(日)10:00~12:00
2,会場 帯広経済センタービル研修室
3,講師 舘野健三氏(脳トレ士スーパーバイザー)
4,スタッフ 前日のコミュニティ脳トレ士養成講座で2級に認定されたコミュニティ脳トレ士11人
5,主催 TOSSお茶しましょ
6,事務局長 永山 祐(TOSSお茶しましょ代表)
7,講座日程・内容
9:40受け付け開始
〇10:00~10:05 開会式
〇10:05~10:10
①コミュニティ脳トレ士について(舘野先生)

〇10:10~10:40(30分間)
「チャレランでアタマをきたえよう!!」
②チャレラン準備〜ブックレットでチャレランの種目の説明練習〜
③チャレランを説明しよう!
④チャレランに挑戦しよう!!
 ・豆つかみ皿うつし ・紙ちぎりのばし ・チームのの字さがし
 ・わりばしダーツ ・カップタワー

〇10:50~11:55(65分間)
 「コミュニティ脳トレ士の基本メニューでアタマをきたえよう」
⑤アタマげんきどこどこブックレットでアタマをげんきにしよう!
⑥読み聞かせをしよう
⑦ペーパーチャレランに挑戦!!
⑧五色百人一首で遊ぼう!
⑨英語でコミュニケーション
⑩ふれあい囲碁に挑戦しよう!

〇11:55~12:00 認定式
⑪コミュニティ脳トレ士ジュニア認定証授与

[PR]
by npoetc | 2014-12-07 21:12 | 【十勝】
北海道神宮で、「五色百人一首札幌大会」を行いました。
通算13回目、北海道神宮で行うのは3回目となりました。
今年も、札幌市内・近郊のTOSSサークルメンバーが集結して大会を運営しました。
今回は参加者が若干少なかったため、青札と黄札の2種類で行いました。
また、新たな試みとして、低学年の部と高学年の部に分けて行いました。
d0173626_21385075.jpg

主催:TOSS粋一本札幌
共催:札幌ロータリークラブ
後援:札幌市教育委員会、NPO法人まちづくり教育協働企画エトセトラ

日時:平成26年11月30日(日曜日)
 
10:00 受付開始
10:20 開会式
10:40 低学年青札・高学年青札予選リーグ①
11:00 低学年青札・高学年青札予選リーグ②
11:20 高学年黄札予選リーグ
11:40 低学年青札・高学年青札決勝トーナメント1回戦
11:50 低学年青札・高学年青札決勝トーナメント2回戦
12:00 低学年青札決勝トーナメント3回戦
12:10 高学年黄札決勝トーナメント1回戦
12:20 高学年青札決勝戦
12:30 低学年青札決勝戦
12:40 高学年黄札決勝戦
12:55 閉会式
13:10 大会終了

会場:北海道神宮

参加児童:40名
スタッフ:19名
d0173626_15282325.jpg

終了後、たくさんのアンケート用紙が集まりました。
どれも、心あたたまるものでした。
いくつかご紹介します。

【児童のみなさん】
◆家でいっぱい練習したけど、全部負けてくやしかった。
 だけど、初めてこの大会に出てうれしかったです。
 来年もいけたら、もっと強くなっていきたいです。(4年生)

◆私は百人一首大会に出て、感じたことと思ったことが一つずつあります。
 感じたことは、大会に出ている人たちは強いということです。
 思ったことは、三位になれてうれしいということです。
 また、来年も出て、いい結果を出したいです。(4年生)

◆私は六年生なので来年からはでられなくなってしまうので
 中学生の部もつくってほしいです。(6年生)


【保護者の方々】
◆娘は4年生ですが、学校で3年生の時に五色百人一首をやったことがきっかけで
 家でも練習して覚えたり、木の札の下の句かるたもやったりと、百人一首好きになりました。
 今回の大会は、はじめて参加しましたが、学校のクラスでは強い方でゆだんしていたら、
 他の学校の子が強くてびっくりでした。
 またやりたいと言うので、これからも練習して次回も参加できるようがんばりたいです。
 今後も大会を継続していただけますよう、どうぞよろしくお願いします。

◆このような会を開いていただきありがとうございました。
 娘は残念ながら負けてしまいましたが、とても楽しめました。
 来年も開いて頂きたいと思います。

◆初めての参加で、子供も親も大変緊張しましたが、とても良い体験となりました。
 楽しみながら百人一首を覚えることができ、学校全体で取り組んでいただけるとうれしいです。

以上です。
TOSS粋一本札幌  広川 進

-------------------------------------------------
★平成26年度 第13回 五色百人一首札幌大会
★平成26年11月30日(日)
★http://kiippon.web.fc2.com/goshoku/goshoku.htm
--------------------------------------------------
[PR]
by npoetc | 2014-12-03 21:45 | 【札幌市】