地域の中で、地域の方々と協働し、「観光」「福祉」「郵便」「防災」「医療」「まちづくり」など、“教師だからこそできること”を探して活動しています。


by npoetc

<   2015年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

新年度ということで、改めて「お勉強の基礎基本」についてお勉強しました。

正しい箸の持ち方の練習の仕方、
なぜシャーペンよりも鉛筆が良いのか、
どんな筆箱が良いのか、
良い睡眠時間は、
脳科学に即した学習方法は、
音読の練習の仕方は、
楽しく脳を活性化する方法は、
などなど・・・。

一見すると硬い内容ですが、みなさん笑顔で、楽しく取り組んで
くださいました。
参加したお母さんからは、
「たくさん教えてもらってとても良かった。次回も参加したい。」
と言っていただきました。

今回も「コミュニティ脳トレ士ジュニア」が大活躍しました。
そのうちの中学生は、1年生の女の子につきっきりで、
いっぱい誉めながらたくさんのことを教えていました。
5年生の子は、「豆つまみチャレラン」を担当しました。
緊張した様子でしたが、笑顔を絶やさずに教えていました。


【日時】平成27年4月18日(土)10時~12時
【会場】根室市総合文化会館実習室・幼児室
1 主催 特定非営利活動法人まちづくり教育協働企画エトセトラ
2 後援 根室市・根室市教育委員会
  取材 釧路新聞社
3 事務局長・報告者 
4 参加者 子ども8名 保護者4名 事務局6名 計18名
5 内容
 ①ペーパーチャレラン(サンニンゴン)
 ②箸の持ち方~豆つまみチャレラン
 ③学習用具の授業
 ④記憶・漢字の覚え方
 ⑤あかねこ名文スキル(デジタルサポーターを使って)
 ⑥ふれあい囲碁
 ⑦ソーシャルスキルカルタ

6 アンケート結果
◎子ども
  1.たのしかったですか?
      ・とてもたのしかった・・・4
      ・たのしかった・・・0
      ・まあまあたのしかった・・・0
      ・たのしくなかった・・・0
  
  2.たのしかったこと、うれしかったこと、
    べんきょうになったことは
      ・豆つまみの勉強がたのしかった。
      ・かるた。
      ・カルタ。
      ・まめつまみの説明を、上手くできて良かった。はやねはやおきの
       勉強で「何時にねるか」などを学べてうれしかった。

  3.どんなことを したいですか?
      ・生キャラメル作りをまたしたい
      ・けーきづくり
      ・ケーキ作り
      
◎保護者
  1.参加したきっかけ(複数可)
      ・楽しそうな内容だったから・・・2
      ・誘われたから・・・0
      ・過去にも参加したことがあるから・・・1
      ・親子で触れ合うきっかけになると思ったから・・・2
      ・その他・・・0
  
  2.本日の内容は
      ・とてもよかった・・・3
      ・まあまあよかった・・・0
      ・少し不満である・・・0
      ・不満である・・・0
  
  3.ご意見ご感想
      ・家に帰って息子とお勉強します!!
      ・途中からの参加でしたが、音読、暗唱がとてもおもしろかったです。
       何回も読んだにもかかわらず、字を隠してみると覚えてないものですね。
d0173626_1774432.jpg
      
d0173626_178135.jpg
d0173626_1781580.jpg

[PR]
by npoetc | 2015-04-18 18:34 | 【釧路・根室】