地域の中で、地域の方々と協働し、「観光」「福祉」「郵便」「防災」「医療」「まちづくり」など、“教師だからこそできること”を探して活動しています。


by npoetc

<   2015年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

法則化チェイサーの青木勝美と申します。
5月23日に北海道根室市で、
74回目の子どもTOSSデーを開催いたしました。
d0173626_20113937.jpg

「わくわく絵のれん習ちょう」で絵の描き方、
佐藤式工作で「紙のグライダー」を行ないました。
酒井式の「静」、佐藤式の「動」で
濃密な時間をみんなで過ごしました。
今回も「コミュニティ脳トレ士ジュニア」が大活躍で
前回、付いていた女の子にラブコールを受けていました。
子ども達はもとより、保護者の皆さんが熱中していたように見えました。

【日時】平成27年5月23日(土)10時~12時
【会場】根室市総合文化会館研修室
1 主催 特定非営利活動法人まちづくり教育協働企画エトセトラ
2 後援 根室市・根室市教育委員会
3 事務局長・報告者 青木勝美
4 参加者 子ども23名 保護者14名 事務局6名 計43名
5 内容
 ①ペーパーチャレラン(○△□)(山田)
 ②「わくわく絵のれん習ちょう」でお絵かきバッチリ!(青木)
 ③「紙グライダー」で夢乗せて!(青木)
6 アンケート結果
◎子ども       ※幼児は回答者に含めず
  1.たのしかったですか?
   ・とてもたのしかった・・・・16
   ・たのしかった・・・・・・・・・・2
   ・まあまあたのしかった・・・1
   ・たのしくなかった・・・・・・・0  
  
 2.たのしかったこと、うれしかったこと、べんきょうになったことは
   ・絵を描いたこと
   ・工作が楽しかった
   ・勉強になった
   ・どのように人の顔などを描けば良いのか学べてよかった
   ・飛行機とか絵とか楽しかったです
   ・工作すること
   ・飛行機づくり
   ・工作 ※2人同じことを記載
   ・飛行機を作ったこと ※3人同じことを記載
   ・うさぎのグライダーを作っておもしろかった
   ・思い出になった
   ・手を描くのがおもしろかった
   ・工作をやったのと、お友達に会えたこと
   ・絵がうまくなったような気がする
   ・工作のペーパーグライダーです。色んな形があってすごかったです。またやってください。
   ・紙でいろんなものを作ったのが楽しかった。
   ・手の形の勉強ができてよかった

3.どんなことを したいですか?
   ・生キャラメル作りを早くやりたい
   ・けーきづくり
   ・ゲームあそび
   ・木登り
   ・ケーキ作り ※4人
   ・ぬいぐるみ作り
   ・ぬいものをやりたい ※3人
   ・工作をしたいです
   ・パソコンを使ったお勉強
   ・キャラクターの描き方、お菓子作り、いろんな実験
    (来年は申年なので、サルの描き方を教えてください)
   ・ドーナツづくり

◎保護者
  1.参加したきっかけ(複数可)
    ・楽しそうな内容だったから・・・・・・・・・・・・・・・・・13
    ・誘われたから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2
    ・過去にも参加したことがあるから・・・・・・・・・・・・2
    ・親子で触れ合うきっかけになると思ったから・・・2
    ・その他・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0

  2.本日の内容は
    ・とてもよかった・・・・12
    ・まあまあよかった・・・2
    ・少し不満である・・・・・0
    ・不満である・・・・・・・・0

  3.ご意見ご感想
    ・楽しかったです。絵の描き方がわかってよかったです。
     グライダーは家でも遊べそうなので帰ったら他の形も
     やってみようと思います。
    ・図工が苦手な息子には難しい内容でしたが、描く練習が
     できてよかったです。家でも練習してみます。
    ・とっても勉強になりました。親子共々楽しめました。
    ・充実な内容でした。とても勉強になり、楽しかったです。
    ・もう少し、時間をかけてしてみたいです。
    ・とても楽しい時間を過ごせました。また参加したいです。
    ・幼稚園児でしたが、楽しんでおりました。受け入れてい
     ただきありがとうございました。
    ・親も分からないことを分かりやすく描き方を教えていた
     だき、大変良かったです。
    ・子ども達も楽しく学ぶことができたと思います。
    ・楽しく興味を引く教え方が親子共々、夢中で時間を忘れて
     楽しむことができました。
    ・人の動き、手の描き方、よくわかりました。ゆっくり描く
     といいんですね。グライダー作りは子どもも楽しそうに
     やっていました。
    ・絵の描き方は、不器用なうちの子どもでも分かりやすかっ
     たので上手に描けていてとても楽しそうでした。ただ、最
     後の方は集中が切れてしまいました。グライダーは自分な
     りに形を工夫して飛ばしていました。こうしてみよう、あ
     あしてみようと子どもが考えている表情がとてもよかった
     です。

d0173626_20122359.jpg
d0173626_20124848.jpg
d0173626_201319100.jpg
d0173626_20141790.jpg

[PR]
by npoetc | 2015-05-24 20:14 | 【釧路・根室】