地域の中で、地域の方々と協働し、「観光」「福祉」「郵便」「防災」「医療」「まちづくり」など、“教師だからこそできること”を探して活動しています。


by npoetc

第24回“学校の先生が開く”親子わくわく授業体験

(1)実施日:平成23年1月15日(土)
(2)場所:幕別町札内南コミュニティーセンター
(3)イベント名:第24回“学校の先生が開く”親子わくわく授業体験
(4)参加人数:子ども9名
(5)スタッフ人数:8名
  (永山、永山靖代、佐々木、柳沢、奥田、山田、水内、泉井)
(6)活動時間:2時間20分
(7)主催:TOSSお茶しましょ
(8)事務局長名:永山 祐







d0173626_21245165.jpg
(10)内 容
「漢字で遊ぼう!漢字で学ぼう!」
1,ふれあい囲碁でふれあおう! 永山
2,かるたで遊ぼう(名文百選かるた) 奥田
3,直写に挑戦しよう 高:柳沢 低:水内 
4,漢字を覚えるコツ 泉井
5,字を上手に書くコツ&筆で字を書いてみよう! 佐々木
 →今回のメイン講座。一年のはじめに習字に挑戦しました。
  1年生の子どもたちもがんばっていました。
6,修了書、卒業証書
  今年度最後なので、いつも来てくれている6年生に、卒業証書を渡し ました。 これまでの写真をたくさん使かった卒業証書。大好評でした。

(11)アンケートより
○子ども

 とても楽しかった 6人
 楽しかった    3人
 あまり楽しくなかった 0人
 楽しくなかった 0人

 とても勉強になった 6人
 勉強になった 3人
 あまり勉強にならなかった 0人
 勉強にならなかった 0人

 ・習字が苦手だったけど、今回やってみて、意外にたのしいかもと思いました。(5年)
 ・習字をうまく書けてうれしかったです。(2年)
 ・卒業証書、ありがとうございました。(6年)

○保護者
 とてもよかった 4人
 よかった    1人 
あまりよくなかった 0人
 よくなかった 0人

 ・いつも色々な体験をさせてもらい嬉しいです。
  初めのことに対し苦手な様子でいるので、TOSSでの体験は本人にとってもよい経 験になり、また自信が持てるようです。習字も集中して楽しそうでした。
いつもありがとうございます。
 (高学年はやはりはずかしいのか… いまいちです…)
 ・習字はすぐに上達がわかりました。
  教わり方でこうも違うのかと感心しました。d0173626_2125652.jpg
[PR]
by npoetc | 2011-01-15 21:23 | 【十勝】