地域の中で、地域の方々と協働し、「観光」「福祉」「郵便」「防災」「医療」「まちづくり」など、“教師だからこそできること”を探して活動しています。


by npoetc

11.7.16 子ども文化教室・郵便局SP

1.日時 2011. 7.16(土) 13:00~15:30
2.場所 日本郵便旭川支店(旭川中央郵便局)(旭川市6条通6丁目)
3.内容  暑中見舞い向けの絵手紙作成
4.参加者数 子ども22 保護者13 事務局5 合計40
主催:空知・上川伝統文化普及協会
共催:NPO法人まちづくり協働企画エトセトラ・TOSS上川
後援:旭川市教育委員会






7月16日(土)に子ども文化教室を開催しました。
日本郵便旭川支店(旭川中央郵便局)で開催しました。
親子で体験する暑中見舞い用の絵手紙作成教室でした。

会場を提供していただいた郵便事業会社のT氏は、
「企画を聞いたときは、こんなに盛り上がるとは、正直思ってませんでした。」
と感想を語りました。

子どもの活動が入ることで、全体の動きがにぎやかさを増します。
一般の方は、それを知りません。
きっと、子どもの動きに(活気に)圧倒されたのでしょう。

「11月にもおねがいしますね。」とT氏に言いました。

「こちらこそ!」と快諾いただきました。

講師を担当していただいた、絵手紙サークルの根本氏にお礼を申し上げました。
そして、しっかりと、11月のイベントの講師依頼をしたました。
快諾でありました。

これで、11月の、年賀状作成の子ども文化教室の背骨ができました。

あとは、ちらしを作成・詳細打ち合わせで肉付けをします。

総勢40人の参加体制でした。
用意していただいた会場を、ほぼ全域使ったイベントになりました。

次回は、夏休み真っ只中の8月5日(金)に開催します。

以下、概要報告します。

d0173626_22284033.jpg5.アンケートより(一部)

とても楽しかった 20
楽しかった 1
(回答21)

(子どもの感想)
・すごく楽しかった。また、行きたい。
・また、いろんな絵をかいてみたい。
・思ってたよりもうまくかけた。説明がとてもわかりやすかった。またやりたい。
・難しかったけど、慣れてきたら簡単だった。
・最初は難しかったけど、だんだんできるようになりました。楽しかったです。
・思ったよりかんたんだった。
・今回も2回目で、昨年も来ました。今年は、絵手紙をたくさんかいているけど、その中でいちばん上手にできたのでよかった。

(親の感想)
・絵手紙は2回目の参加ですが、今回もとても楽しくかけたようです。
なかなか経験できないことなので、親としては、とてもありがたく思います。ありがとうございました。
・はじめての絵手紙でした。親も真剣でした(笑)。
プリントの「下手でいい、下手がいい」を見て、肩の力を抜いてかけたのがよかったです。
ありがとうございました。
・やはり、専門の先生に教えていただくと分かりやすいですし、自分でも思ったより、良くできたと思います。
楽しかったので、また、家でもつくってみたいです。
・とても楽しかったです。絵手紙もやってみたかったので、体験できてよかった。
また、お願いします。
・親も楽しみました。これをきっかけに絵手紙に興味がわきそうです。
「下手でいい、下手がいい」がよかったです。d0173626_22285134.jpgd0173626_2229432.jpg
[PR]
by npoetc | 2011-07-16 22:26 | 【上川・留萌】