人気ブログランキング |

地域の中で、地域の方々と協働し、「観光」「福祉」「郵便」「防災」「医療」「まちづくり」など、“教師だからこそできること”を探して活動しています。


by npoetc

プロから学ぶ写真の撮り方「親子写真甲子園」第47回"学校の先生が開く"親子土曜学校in根室

地元根室のカメラ屋さん「カメラの光陽堂」さんと、
「光陽堂友の会」さんを講師に招き、
デジカメの使い方、素敵な写真の撮り方を学ぶ
「親子写真甲子園」
を行いました。

(1)実施日:11月17日(土)10時~12時
(2)場所:まちなかサロン”恋問"
(3)イベント名
   第47回”学校の先生が開く”親子土曜学校in根室
(4)参加人数:小学生15名・幼児2名・大人8名 計25名
(5)スタッフ人数:6名(平田・沓澤・間渕・五十嵐・岡戸・馬場)+カメラの光陽堂・光陽堂友の会
(6)活動時間:2時間
(7)主催:TOSSネムロ/共催:NPO法人エトセトラ
  協力:カメラの光陽堂・光陽堂友の会・緑町商店街振興組合
  後援:根室市・根室市教育委員会
(8)事務局長名:沓澤歩
(9)報告者名:平田純也


「みんなで写真を楽しく撮るのが大事。
 私たちの会は集まってきたみなさんと
 写真を通して交流をしようというのが
 主な目的です。」
という会長の挨拶でスタートしました。

 まずは、カメラの使い方を勉強しました。
 電源ボタン、シャッターのボタンがわかると
どの子もパシャパシャと写真を撮り合い、
自然と笑顔がこぼれました。
 親子でも楽しい交流の時間になりました。
 
  いざ、街に出ると子どもたちにとってはすべてが被写体。
 花や看板、お店を上手にとり、大人からも
「上手だねー。」「構えが方がいいね。」
と大絶賛されました。
d0173626_16273114.jpg

 あべ薬局さん、あま太郎さん、ぽんぽこやさん、魚信さんのお店で
たくさんの写真を撮らせていただき、仕事ぶりやお店の様子を
次々にカメラにおさめていきました。
 ぽんぽこやさんから子どもたちに花をプレゼントしていただきました。
d0173626_16273985.jpg

 
 子どもたちが撮影した写真は、一枚お気に入りを
選んですぐに現像しました。
 出来上がった写真はどれもすばらしい出来で、
保護者からも子どもからも
「すごい!」「立派ですね~。」
と驚きの声があがりました。
d0173626_16274915.jpg

 写真を現像している間、毎回恒例の五色百人一首を行いました。
 こちらも大変盛り上がりました。
d0173626_16275881.jpg

今回撮影、現像された写真は12月2日までの間、
まちなかサロン恋問で展示されます。
 根室新聞にも載せていただくことになりました。
 会場の「まちなかサロン恋問」さんのブログでも
紹介していただきました。
http://nimuoro.typepad.jp/koitoi/2012/11/post-78c2.html
d0173626_1628953.jpg


保護者の感想
○子どもたちと一緒に歩いて写真をとれる姿が見れて楽しかった。
○いつも写真はお父さん任せでしたが、今日教えてもらったこと
 を生かして私もがんばってみようと思います。

子どもの感想
○今日の写真こうしえんで動く車がとれるようになったのがうれしかった。
○カメラのつかい方がわかってよかったです。またしゃしんをとりたいです。
○カメラのかくどをかえるとすごくきれいにうつった。
○カメラでとったしゃしんがおもしろかった。
○やっぱりカメラでとるのは楽しいなと思いました。
by npoetc | 2012-11-17 19:13 | 【釧路・根室】