人気ブログランキング |

地域の中で、地域の方々と協働し、「観光」「福祉」「郵便」「防災」「医療」「まちづくり」など、“教師だからこそできること”を探して活動しています。


by npoetc

第7回TOSS五色百人一首根室大会

d0173626_18131887.jpg


 7回目となる根室での五色百人一首大会が開かれました。
 今回も、1枚差で勝負が決するなど熱戦が繰り広げられました。
 
 ブログ「ニムオロ塾」のebisu氏が参観してくださり、当日の様子を詳細に
書いてくださっています。ぜひそちらをご覧になっていただきたいです。
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2015-08-29
 その中から、私どもがずっとこの大会を続けてきているねらいを
的確に表現してくださっている箇所がありますので、ご紹介させていただきます。

 カード(とり札)が渡され、一人が数を数えて半分を相手に渡す、
それぞれが自分の前に10枚並べ「よろしくお願いします」と挨拶と握手、
開始の儀式が終わると空札の読み上げがなされ、競技開始。
 とり札の表には下の句、裏には上の句が書かれている。
 札をとるときは「はいっ」と元気よく声を発するのがルールだが、
はじめのうちは大きな声が出ない、
先生たちは「声が小さいとお手付きにするよ!」とはっぱをかけ、
大きい声で「はいっ!」と一人が声を出すと、
すかさず「いい声だ!」とほめる。必ずほめる、そこがいい。
自然に子どもたちの元気が増していく、見ていて気持ちよかった。
 終わるごとに、各自にとった枚数を確認させ、
記録係の先生がまわると「7枚です」と応えさせる。
「ななではダメ、ちゃんと7枚ですと言おう」とすかさず言葉使いを正す。
予選やトーナメント戦を繰り返すうちに、お作法がきちんと身についていた。
とうぜん集中力も上がっていった。
 躾が実に上手で、手際がいい。


 子どもたちの成長を願っているのはもちろんですが、このようなイベントを
行なうことによって私たち教師自身も成長したいと考えています。
 そうすることで、根室の教育に貢献できたら、これに勝る喜びはありません。
 今後とも続けていきたいと考えておりますので、たくさんの方の
ご参加をお待ちしております。


【日時】平成27年8月29日(土)10時~12時
【会場】根室金刀比羅神社
1 主催 特定非営利活動法人まちづくり教育協働企画エトセトラ
2 後援 根室市・根室市教育委員会
      北海道新聞社 釧路新聞社 根室新聞社
3 事務局長・報告者 平田純也
4 参加者 小学生13名 幼児1名 保護者6名 事務局6名 計26名
5 内容
 ①開会式
 ②予選リーグ
 ③決勝トーナメント
 ④閉会式

【アンケート結果】
◎子ども
 ・くやしかった
 ・負けてくやしかったけど、知らない人たちと仲良く
  やれてよかったです。
 ・学校より読むスピードが速かったけれど、優勝できて
  うれしかった。
 ・くやしかった
 ・楽しかったです。
 ・たのしかった
 ・久しぶりにさんかしてたのしかった。
 ・楽しかったです。

◎保護者
 ・とても楽しかったです。
 ・勝負だけにこだわらず、礼儀、返事など、どの競技にも
  通用する教えがあり、すばらしかったです。
 ・5位くらいまで賞品がほしいです。良いきんちょう感でした。
 ・子供にとり、良い経験になりました。ありがとうございました。
 ・今度は青色コースに参加させたいと思います。ありがとう
  ございました。運営お疲れ様です。実は、町内会の運動会と
  予定がかぶって、出ようか悩んだんですが、練習している
  うちに楽しくなっちゃって、参加しました。

d0173626_1802024.jpg

d0173626_18104331.jpg
d0173626_1811490.jpg
d0173626_18121520.jpg
d0173626_18123771.jpg

by npoetc | 2015-08-31 18:42 | 【釧路・根室】