地域の中で、地域の方々と協働し、「観光」「福祉」「郵便」「防災」「医療」「まちづくり」など、“教師だからこそできること”を探して活動しています。


by npoetc

5名のジュニアが誕生!第77回”学校の先生が開く”親子土曜学校

【日時】平成27年9月19日(土)10時~12時
【会場】根室市総合文化会館
1 主催 特定非営利活動法人まちづくり教育協働企画エトセトラ
2 後援 根室市・根室市教育委員会
  取材 根室新聞
3 事務局長・報告者 青木勝美
4 参加者 子ども5名 保護者1名 事務局6名 計12名
       ※以前、誕生したコミュニティ脳トレ士が講師として事務局員としています
5 内容
 0 チャレラン体験
 ① コミュニティ脳トレ士ジュニアとは?
 ② チャレラン運営体験
 ③ 「どこどこ」体験
 ④ 「どこどこ」運営体験
 ⑤ 絵本の読み聞かせ体験
 ⑥ 絵本の読み聞かせ運営体験
 ⑦ カルタ体験

6 アンケート結果
◎子ども       
  1.たのしかったですか?
   ・とてもたのしかった・・・・5
   ・たのしかった・・・・・・・・・・0
   ・まあまあたのしかった・・・0
   ・たのしくなかった・・・・・・・0  
  
 2.たのしかったこと、うれしかったこと、べんきょうになったこと
   ・見つけて教えるのがすごく恥ずかしかったけど
    とっても勉強になりました。お母さんの読み方がおもしろかったです。
   ・最初に教えるのが楽しかったです。だから緊張しても、もう一度やりたいです。
   ・紙コップタワーの説明を言うのが緊張したけど楽しかったです。
   ・はじめて来たのに、やり方を丁寧にひとつずつ教えてくれたから楽しかった。
    教える先生になれてうれしかった。
   ・豆つかみがおもしろかった。教える先生になって、うれしかった。
    教える先生になって緊張したけれど、楽しかったです。

  (コミュニティ脳トレ士ジュニアの感想)
   ・コミュニティ脳トレ士ジュニアとして、みんなに教えられたのでうれしかったです。
   ・お手玉シュートの説明はしたことが泣く、ちょっと心配だったけど、練習もなしで
    これだけ言えたんで、私なりには自信を持っていいんだなあと思った。

3.どんなことを したいですか?
   ・生キャラメル作り!!
   ・五色百人一首
   ・ケーキづくり
   
◎保護者(用紙回答1名 聞き取り4名)
  1.参加したきっかけ(複数可)
    ・楽しそうな内容だったから・・・・・2
    ・誘われたから・・・・・・・・・・・1
    ・過去にも参加したことがあるから・・1
    ・親子で触れ合うきっかけになると思ったから・・0
    ・その他・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3

  2.本日の内容は
    ・とてもよかった・・・・5
    ・まあまあよかった・・・0
    ・少し不満である・・・・・0
    ・不満である・・・・・・・・0

  3.ご意見ご感想
    ・子どもが1人の人間として尊重させるようにとか、子どもの持っている脳力を引き出すというか
     子どもの居場所があるというか、子どもが心から笑えるというか、そんな素敵な時間でした。
    ・こんなに楽しんで資格をもらえるなんてすごいです。
    ・土曜日の時間に子どもが活躍できるっていいですね。
    ・子どもが喜んでいるのを見てうれしいです。
    ・楽しんでもらえたことが一番です。
d0173626_16233240.jpg


d0173626_16241123.jpg
d0173626_16245150.jpg
d0173626_16253153.jpg
d0173626_16264895.jpg

今回、誕生したコミュニティ脳トレ士ジュニアたちは
3月までの”学校の先生が開く”親子土曜学校のスタッフの一員として参加します。
[PR]
by npoetc | 2015-09-19 16:30 | 【釧路・根室】